Foomii(フーミー)

小菅努のコモディティ分析 ~商品アナリストが読み解く「資源時代」~

小菅努(商品アナリスト)

小菅努

サウジアラビアがエネルギー相交替、サウジアラムコIPOに向けての環境整備

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


           小菅努のコモディティ分析
       ~商品アナリストが読み解く「資源時代」~

  2019年09月10(火)発行
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


===================================
 サウジアラビアがエネルギー相交替、サウジアラムコIPOに向けての環境整備
===================================

<サウジアラビアのエネルギー相交替人事>
サウジアラビアが石油政策で動き始めた。8月30日には、2016年5月の省庁再編で誕生したばかりのエネルギー鉱物資源省をエネルギー省と産業鉱物資源省に2分割し、ファリハ氏はエネルギー相として産業政策の担当から外されることが発表された。また、ファリハ氏は国営石油会社サウジアラムコの会長職も解かれ、新たな会長職には政府系ファンド、パブリック・イオンベストメント・ファンド(PIF)マネイジングディレクターのヤシル・アル・ルマヤン氏が指名された。アルルマヤン氏は16年からサウジアラムコの取締役に就任していたが、今後はファリハ前会長の職務を引き継ぐことになる。


また9月8日には、ファリハ・エネルギー相の後任に、アブドゥルアジズ・ビン・サルマン王子が起用されることも発表された。アブドルアジズ新エネルギー相はサルマン国王の息子であり、サウジで実権を握るムハンマド・サルマン皇太子の異母兄になる。従来から石油輸出国機構(OPEC)代表団のメンバーとしてOPECの産油政策に深く関与していたが、今回の人事でサウジの産油政策の陣頭指揮を執ることになる。

…
…
…(記事全文3,860文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:411円(税込)

    ひと月まとめて購入するとさらにお得です。

    価格:1,980円(税込)

    2019年9月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2019年12月19日に利用を開始した場合、2019年12月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年1月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する