Foomii(フーミー)

富田隆弥のチャートクラブ

富田隆弥(月刊「トレチャ」編集長)

富田隆弥

日々の株式市場をチャート主体に分析する。チャートは一般的な波動やトレンド、ケイ線、平均線、出来高、一目均衡表のほか、RCIやボリンジャバンド、変化日、手口などを参考に、地合いに応じてポイントを紹介しながら相場観を解説。国内株式のほか先物や海外、為替、商品など他市場にも目を向け、日経平均や個別株の動向、業績、マーケットの話題、噂などを折に触れ紹介して行く。ただ、基本は「トレンドに従う」ことだ。万年強気ではなく、下がるときはそれなりの対応も指摘する。お手元のチャートを参照しながらご覧いただきたい。

タイトル
富田隆弥のチャートクラブ
価格
6,620円/月(税込)
発行
毎週 月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
課金開始月
購読した月から ※2020年2月1日からの購読予約も可能です。
購読する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    「富田隆弥のチャートクラブ」

                   2019年12月2日(サンプル)

◇上昇機運も12/10までの勝負
きょうは冷たい雨が強く降り続けたが、マーケットは朝からあたたかな高気圧に覆われた。中国が30日に発表した11月PMIが50.2+0.9ポイントと7ヶ月ぶりに50を上回り、マークイットがきょう発表した同PMIも51.8+0.1ポイントと2年11ヶ月ぶりの水準に上昇した。また。為替(ドル円)が半年ぶりとなる109.72円を付けたことも好感、東京市場は幅広く物色され値上がり銘柄は1515(値下がり542)を数えた。
日経平均は235円高23529円と3日ぶりに上昇し、ボリ+1(23430円)を再び抜いてきた。スピード調整を挟んでの切り返しは理想的で、上昇アノマリーのあるところだけに先週の上ヒゲ高値23608円やボリ+2(23633円)を抜いて「24000円」を目指す可能性は十分にある。
 ブラックフライデー(11/29)、サイバーマンデー(12/2)の売上状況が気になるが、それよりも注目したいのは12/3~4のNATO首脳会議(ロンドン)で米中首脳会談が行われるかどうかだ。それがもし実現するなら「第一段階の合意」&「12/15からの追加関税先送り」が濃厚となり、投資家にはクリスマスプレゼントになる可能性がある。
ただし、日経平均やNYダウが高値を取るなら来週「10日までの勝負」になることも想定しておく。2日新甫で変化日の重なる12月。RCIは日足、週足とも高値圏を意識する水準にきており、米雇用統計(6日)、FOMC(11日)、ブレグジット選挙(12日)、そして日本のメジャーSQ(13日)と重要イベントが続く。買いに片寄っている株式市場だけに、何かをキッカケに売り急ぎの展開にならないとも限らず、日米とも日足チャートの下値抵抗線を注視しておきたい。
因みに、買い戻し続ける「裁定売り残」だが、株数ベースの売り残は11/21の3億5966万株で減少に歯止めをかけ、11/27現在3億6922億株と「裁定買い残」の3億0945億株に迫ってきた。9/12の10億株から買い戻しを続けてきたが、その動きが一段落したということは、日経平均を押し上げる先物の買い要因が一つ消えつつあることを示唆する。12/13のSQを前に相場に変化の兆が出ることも想定される。

≪個別株≫ 
きょうは値上がり銘柄が目立ち、中国関連や値がさ株が指数を押し上げ、内需ものも上昇し、CNF(セルロースナノファオバー)関連の「3896阿波製紙、4963星光PMC」や、5G(水晶振動子)の「6962大真空、6779日本電波工業」など材料株が人気化した。ただ、値を上げていた半導体の一角や材料株(3683サイバーリンク、7868廣済堂、9424日本通信など)には利益確定売りが出ていた。上げたなら「利食いを忘れずに」ということだろう。
─────────────────────────────────
■マガジン名:富田隆弥のチャートクラブ
■発行者:富田隆弥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • 富田隆弥のチャートクラブ
  • 最後までお読みくださり、ありがとうございます。
    このマガジンを購読しませんか?
購読する

今月発行済みのマガジン

  • 2020年1月

ここ半年のバックナンバー

  • 2019年12月

  • 2019年11月

  • 2019年10月

  • 2019年9月

  • 2019年8月

  • 2019年7月

2019年のバックナンバー

  • 2019年12月

  • 2019年11月

  • 2019年10月

  • 2019年9月

  • 2019年8月

  • 2019年7月

  • 2019年6月

  • 2019年5月

  • 2019年4月

  • 2019年3月

  • 2019年2月

  • 2019年1月

2018年のバックナンバー

  • 2018年12月

  • 2018年11月

  • 2018年10月

  • 2018年9月

  • 2018年8月

  • 2018年7月

  • 2018年6月

  • 2018年5月

  • 2018年4月

  • 2018年3月

  • 2018年2月

  • 2018年1月

2017年のバックナンバー

  • 2017年12月

  • 2017年11月

  • 2017年10月

  • 2017年9月

  • 2017年8月

  • 2017年7月

  • 2017年6月

  • 2017年5月

  • 2017年4月

  • 2017年3月

  • 2017年2月

  • 2017年1月

2016年のバックナンバー

  • 2016年12月

  • 2016年11月

  • 2016年10月

  • 2016年9月

  • 2016年8月

  • 2016年7月

  • 2016年6月

  • 2016年5月

  • 2016年4月

  • 2016年3月

  • 2016年2月

  • 2016年1月

2015年のバックナンバー

  • 2015年12月

  • 2015年11月

  • 2015年10月

  • 2015年9月

  • 2015年8月

  • 2015年7月

  • 2015年6月

  • 2015年5月

  • 2015年4月

  • 2015年3月

  • 2015年2月

  • 2015年1月

2014年のバックナンバー

  • 2014年12月

  • 2014年11月

  • 2014年10月

  • 2014年9月

  • 2014年8月

  • 2014年7月

  • 2014年6月

  • 2014年5月

  • 2014年4月

  • 2014年3月

  • 2014年2月

  • 2014年1月

2013年のバックナンバー

  • 2013年12月

  • 2013年11月

  • 2013年10月

  • 2013年9月

  • 2013年8月

  • 2013年7月

  • 2013年6月

  • 2013年5月

  • 2013年4月

  • 2013年3月

  • 2013年2月

  • 2013年1月

2012年のバックナンバー

  • 2012年12月

  • 2012年11月

  • 2012年10月

  • 2012年9月

  • 2012年8月

  • 2012年7月

  • 2012年6月

  • 2012年5月

  • 2012年4月

  • 2012年3月

  • 2012年2月

  • 2012年1月

2011年のバックナンバー

  • 2011年12月

  • 2011年11月

  • 2011年10月

  • 2011年9月

  • 2011年8月

  • 2011年7月

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年1月19日に利用を開始した場合、2020年1月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年2月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する