Foomii(フーミー)

3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の得する「経済教室」

中島孝志(作家・コンサルタント etc)

中島孝志

11/11-17要注意!茹でガエルが目覚める大ショック襲来!

『Fed利上げ最終サイクルで長期金利・実質金利まで反落!ずっと続くと一安心?米国債発行計画は抑制的と市場はすっかり油断!中東戦争なんてすぐ終わる?イスラエルに長期戦は不可能だから?「11月は上昇アノマリーだ!」と早合点?11/11-17要注意!茹でガエルが目覚める大ショック襲来!』


■「中島孝志のオンオフサイトミーティング」を11/19(日)に開催します。コンテンツはいまのとこ下記の通り。

詳しくはhttps://www.keymannet.co.jp/にアクセスをお願いします。


時代は大きく転換しようとしています。いや、すでに転換してしまったのかもしれません。


「日米株価が絶好調!」と囃し立てるメディア。ハイテク牽引。Nasdaq絶好調・・・原因? 金利低下です。

さて、その長短金利の低下ですけど、ヘッジファンドによる過去最高の国債ショートカバーによるもの。長期国債価格急騰=金利急落。10年債利回り押し下げ。

つまり、トレンドでもなんでもなくコンテンポラリーと判断すべき。

市場はおかまいなしに高みに向けて走っていくならついていくのも一興。相場に聞け、です。ドン・キホーテでは相場には勝てません。

気づけばあっという間に終わります。1987/10/19のように・・・。

… … …(記事全文1,574文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:4,400円(税込)

    2023年11月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2024年のバックナンバー

2023年のバックナンバー

2022年のバックナンバー

2021年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年7月19日に利用を開始した場合、2024年7月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年8月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する