Foomii(フーミー)

3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の得する「経済教室」

中島孝志(作家・コンサルタント etc)

中島孝志

米政府機関閉鎖・・・ぎりで回避!楽観市場が凍りつく瞬間!じり高金利逆回転?超円安から超円高?株式市場崩壊?2011年そしてブラックマンデーとくりそ

『米政府機関閉鎖・・・ぎりぎりで回避!イエレンの忠告を聞かなかったバイデンと議会!楽観市場が凍りつく瞬間!じり高金利逆回転?超円安から超円高?株式市場崩壊?2011年そしてブラックマンデーとくりそのチャート』


時代は大きく転換しようとしています。いや、すでに転換してしまったのかもしれません。

「FOMC(9/19-20)」「日銀金融政策決定会合(9/21-22)」が通過したかと思えば、「米政府機関閉鎖」がギリギリで回避されることになりました・・・。

けど、「つなぎ予算」ですから来月にはまた「閉鎖懸念の空騒ぎとなります。

いずれにしても、これで11月FOMC予定の「利上げ」は吹っ飛ぶのではないでしょうか。

米債務上限問題ですったもんだ。いつも見る風景。ああ、またか、懲りない連中だね・・・フィッチは呆れ果ててワンランク格下げしたわけです。

これ、「デフォルト」ということですよ。

デフォルトには2種類あります。

①期日までに約束した支払い額を準備できなかった。手形が落ちないのと同じです。

②支払い能力はあるけどなんらかの「事情」で実行できない。支払えない。

米政府が債務を支払うのは米ドルですから、輪転機を動かせばいいだけ。でも、「債務上限枠」つう法律で決められてる以上、法に則って枠を拡大する段取りが必要です。でないと法律違反ですから。今回も議会のすったもんだで段取りがつけられず支払い不能。

つまり、「テクニカル・デフォルト」ということです。

… … …(記事全文1,441文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:4,400円(税込)

    2023年10月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2024年のバックナンバー

2023年のバックナンバー

2022年のバックナンバー

2021年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年7月19日に利用を開始した場合、2024年7月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年8月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する