Foomii(フーミー)

小菅努のコモディティ分析 ~商品アナリストが読み解く「資源時代」~

小菅努(商品アナリスト)

小菅努

リスク分散を進めるインプラッツ、南アのプラチナ鉱山事業はハイリスクに

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


           小菅努のコモディティ分析
       ~商品アナリストが読み解く「資源時代」~

  2019年10月09日(水)発行
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


===================================
 リスク分散を進めるインプラッツ、南アのプラチナ鉱山事業はハイリスクに
===================================

<長期トレンドラインが上昇せず>
NYMEXプラチナ先物相場は、8月上旬の1オンス=850ドル水準から9月5日の1,000.80ドルまで急伸した。しかし、その後は9月末にかけて950ドル水準で保ち合う展開になった後、10月入りした後は875~905ドル水準まで更にコアレンジを切り下げる展開になっている。金相場は1,500ドル水準での値固めを進めており、パラジウム相場は過去最高値圏での取引になっているが、プラチナ相場に関しては逆行安と言える値動きが続いている。


10月8日時点で過去1カ月の騰落率をみてみると、金が0.5%安、銀が2.6%安、パラジウムが7.4%高に対して、プラチナは6.6%安となっている。パラジウム相場は明確な上昇トレンドを形成し、金相場も一定の底固さを示しているが、こうした中でプラチナ相場は大きく値を崩したことが明確に確認できる。

…
…
…(記事全文3,394文字)
  • この記事には続きがあります。全てをお読みになるには、購読が必要です。

    購読中の読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:419円(税込)

    今月配信済みの記事をお読みになりたい方は定期購読を開始ください。
    お手続き完了と同時に配信済み記事をお届けします。

    定期購読する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2019年10月19日に利用を開始した場合、2019年10月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2019年11月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する