Foomii(フーミー)

中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー

中島孝志(作家・コンサルタント etc)

中島孝志

4月配信のテーマ『いまそこにあるプーチン危機!ロシア・ウクライナ軍事衝突 の真相』

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00182/2022040110000092574
////////////////////////////////////////////////////////////////

中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー
https://foomii.com/00182

////////////////////////////////////////////////////////////////

定期購読はこちら
https://foomii.com/00182

この動画のみ購入を希望の方は下記「この記事のみ購入する」よりお進みください。

「いまそこにあるプーチン危機!ロシア・ウクライナ軍事衝突の真相」(50分)

□第1部:なぜバイデン政権はロシアを敵視するのか?(23分)
・プーチンが激怒するのも当たり前
・「東西ドイツ統合」のからくり
・「ゴルビー・レーガン合意」を破ったアメリカ(ブッシュ親父)!
・いまのプーチンは三代目
・ウクライナの歴史
・スターリンの強制移住で東シベリアにやってきたウクライナ人
・エリツィンの後任ウラジミール・プーチン
・エリツィンのユダヤ・スポンサー「オリガルヒ」を一掃した!
・ロシア・ウクライナ軍事衝突は利権争い再演にすぎない
・ロシアもウクライナも大東亜戦争の日本に酷似している
・したたかなアメリカはNATOを拡大させた
・ジョージア・ウクライナを奪えばロシアは詰み!
・米軍基地設置が怖くて北方領土は絶対に還さない!
・領土は戦争で奪うもの!
・縄張りは「歴史」や「紙切れ」ではなく「実効支配」で決まる!
・「1975年千島樺太交換条約」を主張する日共が正しい
・ロシア苦戦はフェイクニュース?
・米露の情報戦に騙されるな!
・ウクライナもジョージアもNATO加盟不可能!
・バイデン配下のビクトリア・ヌーランドの謀略
・ゼレンスキーもブリンケンもユダヤ人
・なぜバイデン政権はロシアを敵視するのか?

□第2部:中間選挙勝利のためにプーチンにすべて責任転嫁したいバイデン(27分)
・株価を暴落させても支持率が上昇するカラクリ
・バイデンの支持率激減がV字回復
・中間選挙は11月!トランプが復活する?
・民主党惨敗ならバイデンとファウチはムショ送り!
・バイデン演説に拍手喝采!
・ウクライナ支援に武器とカネを送る!
・戦争を長引かせてロシアを疲弊させたい!
・ウクライナ国民が何人死のうが関係なし
・FOMC直前に原油暴落!
・「1.00%利上げ提案」セントルイス連銀総裁のアシスト
・3月利上げは△0.25%で決着!
・「利上げしろ!利上げしろ!」バイデン命令はお門違い
・バイデン政策はインフレ昂進政策
・株価を暴落させて不景気にしてインフレを退治する?
・スタグフレーションの来襲必至!
・長期金利は上昇トレンド
・FedWatchをチェックすべし!
・FRB利上げの前に駆け込み利上げする新興国
・日本だけが金融緩和継続!円全面安は当たり前!
・支持率V字回復のゼレンスキー
・世界中がプーチン非難、バイデンとウクライナ支援
・SWIFTはなんの効果もない!
・ロシアの原油と天然ガスが欲しい国はCIPS転換
…
…
…(記事全文1,639文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:5,500円(税込)

    ひと月まとめて購入するとさらにお得です。

    価格:5,500円(税込)

    2022年4月分をまとめて購入する

予約販売中のマガジン

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2022年のバックナンバー

2021年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2022年9月19日に利用を開始した場合、2022年9月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2022年10月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

継続利用で1ヶ月目無料とは

初めてご利用される場合、2ヶ月以上の継続利用をしていただくと、最初の1ヶ月分のご利用料金が無料となります。詳しくは「継続利用で1ヶ月目無料」をご覧ください。

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する