Foomii(フーミー)

3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の得する「経済教室」

中島孝志(作家・コンサルタント etc)

中島孝志

金価格2350ドル!連日史上最高値更新!実は金よりパフォーマンスのいい○○!さらにいい○○〇!データを見れば一目瞭然!

『金価格2350ドル突破!連日史上最高値更新でいまさらながらの金投資?どこまで上がる金価格?実は・・・金よりパフォーマンスのいい○○!さらにいい○○〇!データを見れば一目瞭然!上には上があるものです!』

■お知らせがあります。「緊急セミナー!イスイラ戦争勃発必至!米市場暴落の予感!中島孝志のオンオフサイトミーティング」を4/14(日)に開催します。詳細は「ブログ」をご参照ください。

https://www.keymannet.co.jp/

■今週からいよいよ大阪・名古屋・新潟で原理原則研究会がリスタートします。復学たくさん!ぜひご参加くださいませ。

※参加費据え置き・女性半額・奥様無料!詳しくはブログご参照ください。https://www.keymannet.co.jp/

■中島孝志の原理原則研究会オンライン動画セミナー

4月配信テーマ『ホンモノの人間たちに学ぶ「強運引き寄せの黄金律」』

https://foomii.com/00182/20240401100000122113


時代は大きく転換しようとしています。いや、すでに転換してしまったのかもしれません。

連日、金価格の高騰が止まりませんね。


米株価は「利下げ期待」の一点だけでなんとか持ちこたえてますが、ここんとこ失速・・・。実はヨーロッパ同様、リセッションだったと後で判明すると思います。つまり、EPS=一株当たり利益が下落し、PER=株価収益率も下落し、市場全体=時価総額の縮小。ようやくリセッションが明白になり、名実ともに堂々と「利下げ」に追い込まれるのでは、と予測しています。

さて、金価格です。利下げ期待で上昇しているわけではありません。それは利上げ局面でも下値がサポートされ、いまも実質金利が上昇(4.40%)しているにもかかわらず、金利のつかない金ゴールド(金利が上昇すると売られる立場)が史上最高値更新していることを見ても理解できると思います。

どこまで上がるのか、いったん調整はいつ、どのくらいか、についてはどこかでお話しましたので省きます。

この金上昇の真因が「地政学的理由=戦争リスク・米経済破綻リスク」にあるとすれば、過去を振り返ると、金よりもパフォーマンスのいい金融商品があることに気づきます。

… … …(記事全文1,473文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:4,400円(税込)

    2024年4月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2024年のバックナンバー

2023年のバックナンバー

2022年のバックナンバー

2021年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年6月19日に利用を開始した場合、2024年6月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年7月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する