Foomii(フーミー)

ビジネス知識源プレミアム:1ヶ月ビジネス書5冊を超える情報価値をe-Mailで

吉田繁治 (経営コンサルタント )

吉田繁治

ビジネス知識源プレミアム:仮想通貨の4つのセキュリティを調べる

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<1ヶ月にビジネス書5冊を超える知識価値をe-Mailで>
ビジネス知識源プレミアム(週刊:648円/月):Vol.925

<925号:仮想通貨の4つのセキュリティを調べる>

2018年01月31日:分散台帳と秘密鍵とセキュリティ

EPUBダウンロード:http://foomii.com/00023-44457.epub
ウェブで読む:http://foomii.com/00023/2018020110000043905
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホームページと無料版申し込み http://www.cool-knowledge.com
有料版の申込み/購読管理 https://foomii.com/mypage/

著者へのメール    yoshida@cool-knowledge.com
著者:Systems Research Ltd. Consultant吉田繁治
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

おはようございます。仮想通貨を売買する取引所であるコインチック(国内2位)が、NEMと呼ばれる仮想通貨を当時の時価で580億円盗まれるという事件が起こっています。世界の銀行号強盗の歴史で、史上最大の被害額になるでしょう。

【盗まれたマネーのイメージ】
1万円札なら、約10キログラムが1億円です。580億円は、5800キログラム(5.8トン)で、大型トラック一台分に相当するでしょう。もともと銀行に、多額の現金は置いてないので、盗むことができない。銀行のマネーは、預金台帳の数字をコンピュータで記録したものだからです。

どうやって、こんなに巨額のお金がたった20分で盗めるのか。これを知るには、ほぼ1メガバイト以内の暗号の、デジタルマネーである仮想通貨の仕組みを知る必要があります。

銀行預金も電子データとして「仮想化(電子化)」されていますが、侵入ができない「専用回線」と、二重三重のセキュリティに守られています。セキュリティとは、「専用のパスワードと個人認証の鍵」をもつ人しか、アクセスできないということです。

内部の犯行でない限り、預金の流出は難しい。ATMで自分の預金口座(アカウントともいう)にアクセスするときも、銀行カード(認証の個人コードがはいっている)と個人が決めたパスワードが必要です。両方が盗まれれば話は別です。

しかし一回に引き出せる金額は、
・ICチップの銀行カードで100万円、
・本人しか引き出せない生体認証で1000万円までです。

「盗まれた」と銀行に電話すれば、口座は閉鎖され、引き出しと送金ができません。

…
…
…(記事全文11,654文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:258円(税込)

    ひと月まとめて購入するとさらにお得です。

    価格:648円(税込)

    2018年2月分をまとめて購入する

今月発行済みのメルマガ

ここ半年のバックナンバー

2018年のバックナンバー

2017年のバックナンバー

2016年のバックナンバー

2015年のバックナンバー

2014年のバックナンバー

2013年のバックナンバー

2012年のバックナンバー

2011年のバックナンバー

2010年のバックナンバー

このメルマガを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたメールマガジンのすべての記事を読むことができます。2018年10月19日に利用を開始した場合、2018年10月1日~19日に配信されたメールマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2018年11月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する