Foomii(フーミー)

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

藤井聡(京都大学教授・表現者クライテリオン編集長)

藤井聡

政府は「プライマリーバランス」より「日本」を守ることを優先せよ! ~奄美大島の基地視察が教えてくれた西南諸島“防衛”物語~

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00178/2020021411000063573
////////////////////////////////////////////////////////////////

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

https://foomii.com/00178

////////////////////////////////////////////////////////////////

今週、奄美大島に行ってまいりました。「奄美」と言えばもうかれこれ、四半世紀以上、毎年何回も「磯釣り」で訪れる島ですが、今回の目的は釣りではありません。今回の奄美の来訪目的は新しく作られた自衛隊の基地の視察、でありました。

今回は釣りをしない初めての奄美来訪。なんだか不思議な気持ちでいつもの奄美空港に降り立ち、いつもの道路を通って奄美につくられた新しい基地を、縁あって視察して参りました。

ちなみに、当方、「防衛施設」も含めたインフラ関連の仕事をあれこれとやっておりますと、こうした「現地視察」に行かせて頂く機会に恵まれることがしばしばあります。

そもそもインフラというのは、単に橋が一本かかってたり、鉄道が一つ通っている、というものではなくて、それぞれの土地の全体的活動があり、その全体的活動をより活性化したり高度化したりするための一つの「装置」としてその地に設置されるもの。

ですから、インフラ単体だけを見ても、一体なんでそれが必要なのかとか、それが一体何の役に立つのかといったことが、ほとんど何も分かりません。

ところが、現地に行ってみると、その土地、その空間で、何がどう動いているのかという全体が見えて参りますから、そこで現場を見ながらあれこれ説明を受け、そのインフラの空間的、歴史的、社会的、経済的背景をまるまる理解することではじめてそのインフラの意義が見えてくる、という次第。
…
…
…(記事全文5,660文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:880円(税込)

    2020年2月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年4月19日に利用を開始した場合、2020年4月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年5月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する