Foomii(フーミー)

鳥越俊太郎ウェブマガジン「鷲の目」

鳥越俊太郎(ニュースの職人)

鳥越俊太郎

この2月3日よりウェブマガジンを執筆させて頂きます鳥越俊太郎です。
私は今年2020年3月で80歳の大台を超えます。
つまり80年生きて日本と世界の動きを見て来ました。

特に私の職業が新聞記者(社会部、週刊誌、外信部)とテレビのキャスターという常に取材をして真実を追い求める仕事をして来たわけで、ただぼんやりと80年生きて来たのではなく、常に時代の動きの襞の部分を本能として嗅ぎ取って来た訳です。  

そうした時代を見据えて来たものの眼でこれから日本と世界の動きに捉えて行きたいと思います。日々日本の社会と世界の動きに私ならではの眼を光らせて皆さんに
「ああ、日本は今こういう風になっているんだ」
と納得して頂けるメッセージを発信して行ければいいなと思っています。

私は皆さんが経験していない昭和20年代の貧困の中で育ちました。昭和21年に小学校に入学、民主主義と男女平等を日々の学校生活の中で学びました。そう言う昭和20年代を見て来た者には今の日本は驚愕の社会です。それはプラスの意味でもマイナスの意味でもなんですが。

どうぞ80年間時代を見続けて来た者の言葉をこれから毎週お届けするウェブマガジンでお楽しみ下さい。

2020年1月28日 鳥越 俊太郎

タイトル
鳥越俊太郎ウェブマガジン「鷲の目」
価格
550円/月(税込)
発行
毎週月曜日
課金開始月
購読した月から ※2024年7月1日からの購読予約も可能です。
購読する

予約販売中のマガジン

今月発行済みのマガジン

  • 2024年06月

ここ半年のバックナンバー

  • 2024年05月

  • 2024年04月

  • 2024年03月

  • 2024年02月

  • 2024年01月

  • 2023年12月

2024年のバックナンバー

  • 2024年05月

  • 2024年04月

  • 2024年03月

  • 2024年02月

  • 2024年01月

2023年のバックナンバー

  • 2023年12月

  • 2023年11月

  • 2023年10月

  • 2023年09月

  • 2023年08月

  • 2023年07月

  • 2023年06月

  • 2023年05月

  • 2023年04月

  • 2023年03月

  • 2023年02月

  • 2023年01月

2022年のバックナンバー

  • 2022年12月

  • 2022年11月

  • 2022年10月

  • 2022年09月

  • 2022年08月

  • 2022年07月

  • 2022年06月

  • 2022年05月

  • 2022年04月

  • 2022年03月

  • 2022年02月

  • 2022年01月

2021年のバックナンバー

  • 2021年12月

  • 2021年11月

  • 2021年10月

  • 2021年09月

  • 2021年08月

  • 2021年07月

  • 2021年06月

  • 2021年05月

  • 2021年04月

  • 2021年03月

  • 2021年02月

  • 2021年01月

2020年のバックナンバー

  • 2020年12月

  • 2020年11月

  • 2020年10月

  • 2020年09月

  • 2020年08月

  • 2020年07月

  • 2020年06月

  • 2020年05月

  • 2020年04月

  • 2020年03月

  • 2020年02月

  • 2020年01月

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年6月19日に利用を開始した場合、2024年6月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年7月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する