Foomii(フーミー)

小川榮太郎「批評家の手帖から」

小川榮太郎(文藝評論家)

小川榮太郎

『約束の日―安倍晋三試論』において第二次安倍政権誕生に決定的な役割を果たした評論家小川榮太郎のメルマガです。

文藝評論家として『小林秀雄の後の21章』(幻冬舎刊)、『フルトヴェングラーとカラヤン』のような本格的な文藝作品、藝術批評作品の制作に取組み続けながら、一方で日本文化サロンを主宰して文化の社会的地位向上を図り、㈳日本平和学研究所理事長として政府与党に提言できる政策シンクタンクを展開しています。

ここ「小川榮太郎「批評家の手帖から」」では、
① 多岐にわたる活動の一端をご紹介するエッセー。
② 批評家としての仕事―今取り組んでいるエドマンド・バーク論、日本文化論、音楽評論などを抜粋してご紹介。
③安倍晋三元総理との思い出。
④ YouTubeでの発信の中で、文字化して詳しくした方がよいもの。またYouTubeではバンされてしまう特定の話題について公表したい時の配信。
などを主としてまいりたいと考えております。
なぜメルマガ配信をはじめたかについてはこちらをご覧ください。

●有料メルマガをなぜ出すか。
https://foomii.com/00276/20221206090928102801

小川榮太郎さん特別インタビューはこちら
https://letter.foomii.com/eitaro-ogawa/

タイトル
小川榮太郎「批評家の手帖から」
価格
880円/月(税込)
発行
毎週火曜日(臨時配信あり)
課金開始月
購読した月から ※2024年3月1日からの購読予約も可能です。
購読する

今月発行済みのマガジン

  • 2024年02月

ここ半年のバックナンバー

  • 2024年01月

  • 2023年12月

  • 2023年11月

  • 2023年10月

  • 2023年09月

  • 2023年08月

2024年のバックナンバー

  • 2024年01月

2023年のバックナンバー

  • 2023年12月

  • 2023年11月

  • 2023年10月

  • 2023年09月

  • 2023年08月

  • 2023年07月

  • 2023年06月

  • 2023年05月

  • 2023年04月

  • 2023年03月

  • 2023年02月

  • 2023年01月

2022年のバックナンバー

  • 2022年12月

  • 2022年11月

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年2月19日に利用を開始した場合、2024年2月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年3月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する