Foomii(フーミー)

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

藤井聡(京都大学教授・表現者クライテリオン編集長)

藤井聡

北大西浦教授の「8割おじさん戦略」は、批判的に徹底検証されねばならない。

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00178/2020050112532166031
////////////////////////////////////////////////////////////////

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

https://foomii.com/00178

////////////////////////////////////////////////////////////////
4月上旬から緊急事態宣言に入り、国民は今、「接触8割減」が政府から要請されています。

なぜそうなっているのかというと、北大の西浦教授という方が、彼が行ったシミュレーション計算の結果、今日の日本の感染者数の拡大を抑制するためには、数割程度、接触機会を減らしたところでは足りない、8割くらい抑制しなきゃダメだ、という事が示されたからです。

感染が爆発していくことは、国民が皆怯えていますから、エライ学者さんがそういうなら、しかも、総理大臣も直接そうしろといってるのだから、8割自粛するのも仕方ない・・・ということで、実に多くの国民が活動を自粛しているわけです。

じゃぁ、いつまでこれを続けりゃいいのかというと、4月30日掲載のインタビューで西浦教授本人は次のように言っています。「1日当たりの確定患者数が10人程度の場合は東京都内でも接触者を十分追跡できていたので、そのレベルまで下げたい」
https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/34954.html

僕はコレを見たとき、怒髪天をつきました。私達日本国家は西浦教授のおもちゃにされている、このままだと、日本は西浦という一教授に潰されてしまう!!と直感というか、確信したからです。なぜ、そう感じたのか、今日はこれを説明しようと思います。

まず、以前もここで紹介しましたが、西浦教授は、政府の「クラスター班」の先生です。クラスター戦略とは「感染者を見つけると、その濃厚接触者をしらみ潰しに探して隔離、新しい感染者がまた見つかったらその濃厚接触者を同じくしらみ潰しに探し隔離するする・・・」ということを永遠に繰り返す戦略です。
…
…
…(記事全文4,386文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:880円(税込)

    2020年5月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年8月19日に利用を開始した場合、2020年8月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年9月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する