Foomii(フーミー)

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

藤井聡(京都大学教授・表現者クライテリオン編集長)

藤井聡

日本学術会議の人事介入の一体何が「由々しき事態」なのか?

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00178/2020100215315871513
////////////////////////////////////////////////////////////////

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

https://foomii.com/00178

////////////////////////////////////////////////////////////////

今、世間を騒がせている菅政権の「日本学術会議の人事介入」問題。これは少々大げさに言えば「事件」といって差し支えないくらいの由々しき事態ですが、それは菅政権の本質をえぐり出す事案となっているのみならず、小泉政権や安倍政権から引き継がれてきた日本の中央政府、官邸の「腐敗」の象徴となっている現象です。

これは、日本学術会議が新会員として推薦した105人のうち6人が、菅義偉首相によって任命されなかったという問題。しかも、政府から理由の説明は一切なかったことが問題を深刻化させています。そして、会員らからは「学問の自由を保障する憲法に反する行為」と批判が相次いでいるという話。

この問題について私は即座に次のようにツイートしました。

「これは由々しき事態。

私はむしろ日本学術会議の議論には眉をひそめる事も多い者ですが、それとこれとは完全に別。

今ひとつピンと来ない方もおられるかも知れませんが、これは政治が絶対にやってはいけない事。
…
…
…(記事全文5,928文字)
  • この記事には続きがあります。全てをお読みになるには、購読が必要です。

    購読中の読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 今月配信済みの記事をお読みになりたい方は定期購読を開始ください。
    お手続き完了と同時に配信済み記事をお届けします。

    定期購読する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年10月19日に利用を開始した場合、2020年10月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年11月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する