Foomii(フーミー)

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

藤井聡(京都大学教授・表現者クライテリオン編集長)

藤井聡

映画評論『家族を想う時』 ~政府与党の政治家達が理解できない、『山本太郎人気』の背景にあるもの~

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00178/2020011712374762765
////////////////////////////////////////////////////////////////

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

https://foomii.com/00178

////////////////////////////////////////////////////////////////


この週末、巷で話題になっているイギリス映画、ケン・ローチ監督の『家族を想う時』(sorry we miss you)を観てきました。
https://longride.jp/kazoku/

以前、このメールマガジンで『ジョーカー』の映画評論を掲載しましたが・・・
https://foomii.com/00178/2019111511000060331
何人かの方から「ジョーカーがよかったっていってた藤井さんなら、是非観たらいいですよ」と紹介されていたのが、この『家族を想う時』でした。

映画と言えば、基本、いつもクッダラナイ、ホラー映画やサスペンス映画ばっか見てる当方にとって、こういうヒューマンドラマというものにはめったに触手が伸びないのですが(笑)、折角の機会なので、高校生と大学生の子供も連れて、家族で観に行きました。

観に行った感想ですが・・・観終わった後、主人公があまりに気の毒で、ただただ辛い気持ちになりました。そして即座に去来したのが、次のような怒りの感情でした。
…
…
…(記事全文5,948文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:880円(税込)

    2020年1月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年4月19日に利用を開始した場合、2020年4月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年5月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する