Foomii(フーミー)

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

藤井聡(京都大学教授・表現者クライテリオン編集長)

藤井聡

『ジョーカー』映画評論 ~腐った社会が「純粋な無私の悪人」を産み出す~

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00178/2019111511000060331
////////////////////////////////////////////////////////////////

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

https://foomii.com/00178

////////////////////////////////////////////////////////////////


この週末、今話題になっている洋画「ジョーカー」を観てきました。京大の柴山さんと雑談しているときに、「凄い面白かったです。でもものすごく嫌な映画でした」とおっしゃっていたので、じゃぁ、是非観に行こうということで行ってきた次第です。

強烈な映画を観ると、その映画の世界に自分の精神が数日間持っていかれて、ずっとその映画の事を考えてしまう・・・という体験がごくたまにありますが、今回の映画「ジョーカー」は当方にとってまさにそんな、稀有な映画の一つとなりました。

さて、この「ジョーカー」という人物は、「ゴッサムシティ」というニューヨークやシカゴのようなアメリカの架空の大都市の物語、バットマンに出てくる極悪人です。で、この極悪人がなぜ誕生したのかを描いたのが、この、映画「ジョーカー」です。

当方はそもそも、バットマンという映画は、これまで何度か「スゴクいいですよ、特にジョーカーがでてるダークナイトは素晴らしいですよ」と耳にしてはいたのですが、どうもバットマンというとウルトラマンや仮面ライダーみたいな感じがしてしまって、観るのを避けてきてしまっていました。ですのでジョーカーの存在も、ジャックニコルソン版でもヒース・レジャー版でも薄々知ってはいたのですが、ほとんど何も知らない、という状況でした。

とはいえ、このジョーカーというのは途轍もなくヤバイ奴だと言うイメージだけはありました。

…
…
…(記事全文7,553文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:880円(税込)

    2019年11月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2019年12月19日に利用を開始した場合、2019年12月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年1月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する