Foomii(フーミー)

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

藤井聡(京都大学教授・表現者クライテリオン編集長)

藤井聡

【岸田氏はやはり単なる「増税メガネ」】「賃上げにより実質的な追加負担は生じない」という僅か19文字の国会総理答弁に含まれる『5つのウソ』

ここまで明白な詭弁が、総理大臣から国会答弁として公明正大に発せられるという事態は、極めて異例です。その国会答弁とは、子育て支援策の財源確保のために、社会保険料が一日あたり500円値上げになるが、それは事実上の増税ではないですか?という質問に対して「賃上げにより実質的な追加負担は生じない」と、だから増税ではないと否定した岸田総理の答弁です。

 

あまり何も考えていない国民なら「ふーん、そうなんだ。だったら、別に僕たちが毎月500円、政府におカネを余分に取られるってことは無いんだ」と安心することでしょう。

 

しかし、そんな事は全くないのです。実際に国民は平均で一人あたり500円、毎月負担させられるのです!

 

この答弁に対しては既に多くの国民から批判が寄せられていますが、この僅か19文字の中に、恐るべき事に5つもの詭弁理由が含まれているのです。

 

そもそも「詭弁」とは、『一見もっともらしいが、何らかの虚偽を含むと疑われるもの。相手をあざむいたり、困らせる議論の中で使われる。』ものです(広辞苑より)。したがって、一見もっともらしいけれど「ウソ」を含んだ相手をだますための言説を詭弁というのですが、この19文字の岸田発言の中に5つもの「ウソ」が含まれている、という次第です。

 

ついては以下、どんなウソがこの答弁の中に含まれているか、一つずつ解説して参りましょう。

 

まず第一に、「賃上げ」する対策を岸田総理はやろうとしていますが、それがどれだけ成功するか、それ以前にホントに成功して賃上げになるかどうかなどは全く分かりません。にも拘わらず、この答弁では賃上げが絶対起こる事を前提としています。その意味で、この言説は完全なるウソなのです。

(パチンコやったら絶対儲かりますヨ!と言って客引きしてるパチンコ屋と全く同じです。そんなの詐欺です)

 

第二に…

… … …(記事全文2,702文字)
  • この記事には続きがあります。全てをお読みになるには、購読が必要です。

    購読中の読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 今月配信済みの記事をお読みになりたい方は定期購読を開始ください。
    お手続き完了と同時に配信済み記事をお届けします。

    定期購読する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2024年のバックナンバー

2023年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年2月19日に利用を開始した場合、2024年2月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年3月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する