Foomii(フーミー)

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

藤井聡(京都大学教授・表現者クライテリオン編集長)

藤井聡

小林よしのり先生、施輝恒先生との“男系論”vs“女系容認論”の真剣討論から得たもの ~皇室論は「対立」でなく「宥和」を常に目指すべきである~

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00178/2022051619395994586
////////////////////////////////////////////////////////////////

藤井聡・クライテリオン編集長日記 ~日常風景から語る政治・経済・社会・文化論~

https://foomii.com/00178

////////////////////////////////////////////////////////////////

昨日、名古屋で小林よしのり先生の主催の、「国家再生会議」というシンポジウムに、九州大学の施輝恒先生と共に招待される形で参加して参りました。午後2時~5時過ぎにわたる3時間、みっちりと皇室論を議論して参りました。

ざっくりと申し上げると、施先生は「男系論者」で小林よしのり先生は「女系容認論者」である一方、当方は両者の中間の「可能な限り男系、万策尽きれば女系論者」という立ち位置での議論となりました。
(※ 念のため解説しますと、男系論とは、女性天皇の子は女系となり皇位継承を認めないという立場、女系容認論とは、女性天皇の子も女系天皇として皇位継承を認める、という議論です。
 具体的にいって、男系論者は愛子天皇が仮に誕生しても、その子に皇位継承権は認めない一方、女系容認論は、その子にも皇位継承権を認める、という事になります。なお、後者は性別を問わず子に継承権を認めるという意味で“直系論”とも言われます)

この討論は、小林先生が、日本の未来にとって何よりも大切な皇室の議論において、施先生や当方と、小林先生の主張が異なる以上、しっかり議論して、我々はどうすべきなのかについて、最善の策を考えようではないかという呼びかけで設置されたものです。

そしてそのシンポジウムにおける3時間の議論、ならびに、シンポジウム後の同じく3時間以上にわたるレストランでの夕食を取りながらの議論を通して、最終的な相違は残りましたが、具体的な対策についてはおおよそ意見が一致したように感じています。

まず、この討論における出発点として当方が提示したのが、以前、このメルマガで提示した、

「可能な限り男系、万策尽きた折には直系」
https://foomii.com/00178/2022021915341491169

という皇室論におけるフレームワークでした。どんなにハードな男系論者でも、逆にどれだけ徹底的な女系容認論者(あるいは女系推進論者)でも、このフレームワークに論理的に反対する方は基本、おられません。

これまで千年以上も続いてきた男系制度を基本とするが、それでは続かなくなったのなら、致し方無く、女系も容認しつつ、直系制度に移行して行かざるを得ないですよね、というフレームワークです。

で、このフレームワークを議論の前提としておけば、「可能な限り」とは一体何なのか、「万策尽きた」とは一体何なのかに論点が集中する事になるからです。

…
…
…(記事全文5,143文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • ひと月分まとめての販売となります。1記事のみの販売は行っていません。

    価格:880円(税込)

    2022年5月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2022年のバックナンバー

2021年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2022年12月19日に利用を開始した場合、2022年12月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2023年1月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する