Foomii(フーミー)

歴史の視点から世の中を観る 歴史ナビゲーター井上政典のウェブマガジン

井上政典(歴史ナビゲーター)

井上政典

河添恵子先生から聞いたこと

ウェブで読む(推奨):https://foomii.com/00160/2020021622322963732
////////////////////////////////////////////////////////////////

歴史の視点から世の中を観る 歴史ナビゲーター井上政典のウェブマガジン

https://foomii.com/00160

////////////////////////////////////////////////////////////////

 金曜日は内輪の8人ほどの食事会、土曜日は18人ほどの円卓を囲む勉強&食事会を実施しました。

 友人で去年台湾ツアーに参加していただいた方がお連れ戴いたのですが、我々台援隊のメンバー三人と日本会議福岡の副理事長、筥崎宮の宮司さんも参加され、ゆっくりとお話ができました。

 土曜日の昼食会は、元福岡県知事の麻生先生や元文部科学副大臣の西川京子先生をはじめ、長谷川裕一相談役や台湾領事館から洪部長も参加していただいた贅沢な会になりました。

 武漢肺炎(コロナウィルス)の情報にお詳しいのでその話を中人してもらいました。なぜなら、河添先生は昔CHINAに留学経験があり、中国語の裏サイトを読んで情報を収集しておられるために、なかなか面白いものが聞けました。
 
 米国人の友人(博士)らが英語の記事を送ってくれるために私の日本のマスコミが報道しないことを知っているのですが、中国語の情報はもっとえぐいものが多いですね。

 聞いたことをいくつか紹介してみましょう。これは転載禁止です。

 1.この武漢肺炎の黒幕はMi6だと思う。

 これは2016年にエリザベス女王陛下が前年の習近平の訪英の際の怠惰が「とても無礼だ」とBBCが全世界に流したことがきっかけで始まりました。

 これにより英連邦の国々が反応しはじめ、カナダでのファーウェイの副社長の逮捕やオーストラリアの反中政策への転換、そして2017年トランプ大統領の就任を機に一気にCHINAに対しての攻勢が強まりました。

 そして去年の香港動乱で、返還する際に交わした50年間は制度を変えないという中英の約束をほごにした習近平政権のしっぺ返しだと思う。

 2.アメリカの反応が早い
…
…
…(記事全文1,976文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:110円(税込)

    ひと月まとめて購入するとさらにお得です。

    価格:330円(税込)

    2020年2月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年4月19日に利用を開始した場合、2020年4月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年5月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する