Foomii(フーミー)

ベンジャミン・フルフォードの国内外金融・経済・政治のウラ事情レポート

ベンジャミン・フルフォード(ジャーナリスト)

ベンジャミン・フルフォード

カダフィ殺害に続くロスチャイルド帝国崩壊の連鎖

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ベンジャミン・フルフォードの国内外 金融・経済・政治の裏事情レポート □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ☆【 新刊発売のお知らせ】 ------------------------------------------- 10月27日(木)に『図解「闇の支配者」頂上決戦』(扶桑社)が発売されます。 宜しくお願いします。 ⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4594064981/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1318911636&sr=1-1 --------------------------------------------------------------------- ◆ カダフィ殺害に続くロスチャイルド帝国崩壊の連鎖 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ≪2011/10/24号 VOl.148≫ 【カダフィ殺害】 先週、リビア最高指導者ムアンマル・カダフィ殺害のニュースが世界的に大きく 報じられたが、今後において この事件が加速するロスチャイルド帝国の崩壊を 決定付ける大きな誘因となるのは確実だ。 カダフィ殺害の目的は、リビアの資産を強奪することだった。これまでリビアは、 ロスチャイルドが支配する中央銀行を持たない数少ない国の1つであった。 リビアの1300億超の外貨基金の名義人はカダフィ本人と彼の息子たちであり、 またリビアの石油利権の名義に関しても同様である。 そして近年、カダフィはロスチャイルドが刷る裏付けのないユーロやドルでは 石油を売らなくなり、さらには リビアが推進していた金本位制のアフリカ独自 通貨:ディナールは リビアを侵略したイタリア、フランス、イギリスの隠れ アフリカ植民地支配を強烈に脅かしていた。こうした理由からリビアは見せしめ として侵略され、その最高指導者もリビアの資産を奪う為に殺害された。 思い返して欲しい。ロスチャイルドのポチである反カダフィ派:国民評議会が まずしたことと言えば、政府を作るよりも先に拠点を置くベンガジに中央銀行を 設立することだった。そしてカダフィが殺害された今、この国民評議会は1300億 ドル超にのぼるリビアの外貨ファンドの名義をカダフィ一族からそのベンガジ 中央銀行へと移行させる考えでいる。そして出来上がるのは、多くの国々と同様
… … …(記事全文5,688文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:308円(税込)

    ひと月まとめて購入するとさらにお得です。

    価格:930円(税込)

    2011年10月分をまとめて購入する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2024年のバックナンバー

2023年のバックナンバー

2022年のバックナンバー

2021年のバックナンバー

2020年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

2018年のバックナンバー

2017年のバックナンバー

2016年のバックナンバー

2015年のバックナンバー

2014年のバックナンバー

2013年のバックナンバー

2012年のバックナンバー

2011年のバックナンバー

2010年のバックナンバー

2009年のバックナンバー

2008年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年6月19日に利用を開始した場合、2024年6月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年7月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する