Foomii(フーミー)

ほぼ毎日配信!年3000冊読破の読書王・中島孝志の読む!見る!通勤快読宅配便

中島孝志(作家・コンサルタント etc)

中島孝志

「定年後に見たい映画130本」(勢古浩爾著・1056円・平凡社)

「定年後に見たい映画130本」(勢古浩爾著・1056円・平凡社)

日経新聞の記者の方と完全に間違えておりました。ですので、あえて読まなかったし、書店でもスルーしてました。勘違いですね。

出張先で読む本を切らしてしまい、そうなると、中毒患者なので指が震えてしまいます。慌てて活字を注射して事なきを得る。そんな本です。

「定年後に見た映画130本」とのことですが、驚いたのはほとんど観てること。DVDも持ってるし映画館で見たものばかり。

ところで、最初に断っておきますけど、「定年後」というくくりの意味がまったくありません。定年後だから、という話もなし。つまり、著者と編集者が出版にあたってどんなタイトルにすべえか、と話し合って、タイトルを決め、それに合わせて前書きとか後書きをまとめた、というのが真相では?

ま、こちらはめぼしい映画を取り上げてくれたら嬉しいわけで、裏読みとかエピソードがあればめっけもの。ま、その類が期待外れだったのは、TSUTAYAでレンタルしたものばかりだからでしょ。

正直、団塊世代の著者が趣味の映画について語る、という素人感覚レベルです。その分、きままにななめ読みできます。

書けばきりがないので適当なとこでやめたいと思います。映画ですから、どんでん返しは当然。いちいち説明したら興ざめするでしょうから、気を付けてお話したいと思います。

映画といえば、やはり美人女優がつきものです。


浅草のマルベル堂でプロマイドを買ってる私としては、日本人女優なら、岩下志麻さん、大原麗子さん、宇都宮雅代さん、山本陽子さん・・・外国人だと、モニカ・ベルッチ、ラウラ・アントネッリ、カトリーヌ・ドヌーヴ、シャロン・ストーンあたり。

… … …(記事全文2,772文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:152円(税込)

今月発行済みのマガジン

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2024年6月19日に利用を開始した場合、2024年6月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2024年7月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISA Master JCB AMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する