Foomii(フーミー)

ほぼ毎日配信!年3000冊読破の読書王・中島孝志の読む!通勤快読宅配便

中島孝志(作家・コンサルタント etc)

中島孝志

「色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町」(八木澤高明著・2,592円・実業之日本社)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            年3000冊読破の読書王!
                   中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


                            2018年2月20日


ウェブで読む:http://foomii.com/00080/2018022000000044260
EPUBダウンロード:http://foomii.com/00080-44807.epub
───────────────────────────────────
 旧遊廓に戦前の私娼窟。戦後の赤線と青線、基地の町の集娼街。変転に満ちた色街の記録と記憶が紡ぐ、もうひとつの日本。

 日本全国津々浦々、どれだけの色街があったのでしょうか。

 昭和初期の記録によれば全国に500ヵ所だそうです。この数は政府が指定した場所にできた色街で私娼窟は含まれていません。

 著者が最初に足を踏み入れたのは横浜の黄金町だそうです。地元ですよ。

 05年の摘発でいまや色街はなくなってしまいました。けど、タチンボはたくさんいます。中国人。朝鮮人、南米、東南アジア、いろとりどりです。立つ場所で国が変わる。縄張りですね。
…
…
…(記事全文2,954文字)
  • バックナンバーを購入すると全文読むことができます。

    購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:100円(税込)

    ひと月まとめて購入するとさらにお得です。

    価格:1,000円(税込)

    2018年2月分をまとめて購入する

今月発行済みのメルマガ

ここ半年のバックナンバー

2018年のバックナンバー

2017年のバックナンバー

2016年のバックナンバー

2015年のバックナンバー

2014年のバックナンバー

このメルマガを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたメールマガジンのすべての記事を読むことができます。2018年10月19日に利用を開始した場合、2018年10月1日~19日に配信されたメールマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2018年11月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する