Foomii(フーミー)

直結式 重賞対談

奥田隆一郎(競馬予想家、馬券本作家)

奥田隆一郎

「直結式コース戦略講座」が大好評の奥田隆一郎によるメルマガ。
直結式(直結理論)とは、コース間のつながりを明らかにして、適性の高い穴馬を狙う馬券術。今回のコースと同じ適性が要求されるコースを【直結コース】と呼び、過去に直結コースで激走した馬が狙い目となる。例えば、前走を凡走した馬でも、過去に直結コースを激走していれば、今回は変わり身を見せる。人気を落とした馬が大駆けする絶妙のタイミングで狙うため、高配当を期待できる。
「直結式 重賞対談」は、重賞(重賞のない日は推奨レース)を奥田氏と編集者の対談により、わかりやすく解説します。土曜分1レースと日曜分1レースの対談をするので、週2回発行します。
詳しくは、サンプルをご覧ください(なお、3日連続開催の場合、その中から2日分を選択するため、発行数はいずれも週2回です)。


毎週土曜日・日曜日に予想の印、推奨買い目、本命馬のコメントを配信する「直結式 勝負予想」の購読を希望の方はこちら ⇒ http://foomii.com/00055

タイトル
直結式 重賞対談
価格
864円/月(税込)
発行
毎週 金曜日・土曜日(翌日配信になることがあります)
課金開始月
購読した月から ※開始月(今月/来月)をお選びいただけます。
購読する
◆◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆◆
◆◆◆◆  奥田隆一郎 公式メルマガ ~重賞対談~ Vol,0 
◆◆◆             
◆◆
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/_/_/_/ I N D E X /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

1.セントライト記念の穴馬はコレだ!
2.セントライト記念 直結式の結論
3.予想の印

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

-----------------------------------
1.セントライト記念の穴馬はコレだ!
-----------------------------------

単行本『コースごとの適性で儲かる穴馬がわかる「直結式」馬券術』担当編集
者(以下、編) 奥田さん、先週(11年9月11日)もありがとうございまし
た。おかげさまであっさりとセントウルSの馬券が当たりました。

奥田隆一郎(以下、奥) あ、ホント? それは良かった。どうやって買ったの?

編 いや、単純にこのコラムで奥田さんが真っ先に名前を挙げたエーシンヴァ
ーゴウとダッシャーゴーゴーの2頭軸にして、これまた名前の挙がった香港馬
2頭とエーシンホワイティ、サンカルロに流しただけなんですけどね(笑)。

奥 この対談をフル活用してるねぇ?(笑)。

編 はい、おかげさまで(笑)。

奥 でも以前みたいに無理に人気馬を切らなくなったし、馬券の買い方はうま
くなってきたんじゃない?

編 ええ、このコラムを始めてから当たるようになりましたね。まあ、全部奥
田さんが教えてくれた馬を買ってるだけなんですけど。

奥 じゃあ、今週もバシッと決めていこうか。

編 はい、お願いします。今週は日曜日に3歳のトライアル戦が2鞍組まれて
いますけど、どちらを取り上げましょうか? 

奥 じゃあ、セントライト記念にしようか。春は震災の影響で皐月賞が東京競
馬場で行なわれたりと、ちょっと判断しづらいと思っている方が多そうだし。

編 あ、そうか、そうですね。じゃあ、セントライト記念でお願いします。ま
ずは注目すべき直結コースを教えて下さい。

奥 中山芝2200mに直結するのは、東京芝1800m、中山芝2000m、阪神芝2000m、
京都芝1800m。3歳限定戦なので、もっとも注目すべきはこの4つのコースな
んだ。

編 なるほど。じゃあ、人気サイドですけど、東京芝1800mのトウスポ杯2歳
S、中山芝2000mの弥生賞を制したサダムパテックはセントライト記念でも好
走が期待できそうですね。

奥 その通り。皐月賞2着の実績馬だけあって人気になるだろうけど、複数の
直結コースで重賞を制しているのは評価しないとね。休み明けで弥生賞を勝っ
ているように鉄砲実績もあるし、適性、実績ともに最上位といえる。

編 そのサダムパテックと同じ直結コースで激走しているのがフェイトフルウォ
ーですが。

奥 もちろん注目の1頭だよ。フェイトフルウォーは東スポ杯2歳Sを7番人
気ながら3着に激走。その後、中山芝2000mで行なわれた京成杯を制している
よね。キミが言ったようにさっきのサダムパテックと同じ直結コースの重賞で
激走しているし、中山芝2200mに対する適性は高いよ。

編 ただ、サダムパテックは皐月賞で2着に激走した実績があるのに対してフェ
イトフルウォーは皐月賞で惨敗。このあたりがどうかですね。

奥 一昨年のセントライト記念を制したナカヤマフェスタも、東スポ杯2歳S
1着、京成杯2着と好走しつつ、皐月賞では惨敗。中山と東京の皐月賞という
違いこそあれ、フェイトフルウォーも同じ直結コースの重賞を激走しているし、
立て直した効果を含め、秋の復活に期待したい。あとはユニバーサルバンクも
いいんじゃないかな。

編 東京芝1800mの共同通信杯で6番人気2着に好走しました。これを評価す
るということですか?

奥 そうだね。あとは同じく直結コースの阪神芝2000mでの連対(エリカ賞)
も合わせて評価したい。2歳10月のデビューからダービーまで使い詰めだった
こともあって、この夏の休養はプラスに作用するだろうし、休み明け緒戦から
注目しておきたい。

編 その他で気になる馬はいますか?

奥 そうだね、人気になるだろうけど直結コースの京都芝1800mで行なわれた
きさらぎ賞を勝ったトーセンラーに注目しておきたい。

編 新馬戦も京都芝1800mで勝ちましたし、さっきのエリカ賞でも3着は確保
していますしね。

奥 そうだね。きさらぎ賞はのちのダービー馬オルフェーヴルを相手に勝ち切っ
たのも評価できる。ダービーは不良馬場がたたったのか惨敗してしまったけど、
仕切り直してのGⅡであれば勝ち負けになると思うよ。

編 わかりました。今週も期待してますね。ありがとうございました。


-----------------------------------
2.セントライト記念 直結式の結論
-----------------------------------

さて、ここまでが週アタマの対談の内容。ここからはメルマガ会員のみに向け
て、この続き、再度週末に行なった奥田隆一郎氏との対談を掲載しよう。出走
メンバーはもちろん、枠順も発表後に行なわれたので最終結論も含めてお伝え
する。ぜひとも参考にしていただきたい。

* * *

編 さて、奥田さん。出走馬、枠順ともに決まりましたね。奥田さんの最終結
論は決まりましたか?

奥 決まったよ。このレースはわりとすんなり決まったほうかな。

編 ニフティのコラムではサダムパテック、フェイトフルウォー、ユニバーサ
ルバンク、トーセンラーの4頭が挙がっていましたよね。

奥 そうだったね。当然その4頭には印を回したよ。その他アタマまでは厳し
いかもしれないけど、ヒモとしてならという馬3頭を加えて最終結論としたの
で、参考にしていただければと。

編 なるほど。では、◎から発表していただきましょうか。

奥 ◎はフェイトフルウォー。コラムでも触れたけど直結コースで行なわれた
複数の重賞で激走しているのを評価したんだ。このままいけば人気は5、6番
人気になると思うけど、このコースであれば実績上位のサダムパテックに勝つ
可能性は十分にあると思うよ。こちらのほうが妙味も高いしね。

編 自信ありそうですね。

奥 自信はいつもあるけどね(笑)。

編 ◎がフェトフルウォーとなると、○はどの馬になるんでしょう?

奥 ○はサダムパテック。直結コースでの重賞激走もあるし、実績も最上位。
ここでも大崩れすることはないだろうね。ただ、脚質的には今回はフェイトフ
ルウォーのほうが前にいるだろうし、開幕2週目という馬場も含めて考えると、
○までの扱いとしたんだ。

編 なるほど。

奥 で、▲はユニバーサルバンク。これはトーセンラーとどちらを上位に取る
のかを相当悩んだんだけど、最終的にはこちらを上位に取った。直結コースで
はないんだけど、京都新聞杯で芝2200mを経験しているのも“経験”という点
では強みになるし、脚質的にもトーセンラーよりも前にいるでしょう。脚質が
すべてではないけど、開幕したての馬場、メンバー構成をを考えると前につけ
るほうを評価したという感じかな。エリカ賞でトーセンラーに先着していると
いうのもちょっとだけ評価したけど。まあ、このあたりはあくまで春の特別戦
の結果なので、そんなに強く意識する必要はないけどね。

編 となると、迷ったトーセンラーが……

奥 そう、トーセンラーが△の1番手評価。きさらぎ賞勝ちを評価というのは
週のはじめにも言ったけど、直結コースの京都芝2000mで行なわれた福寿草特
別で3着に好走しているのも評価のポイント。小回りでうまく立ち回れる器用
さを垣間見せてくれたのは良かった。中山芝2200mは外回りコースを使用する
とはいえ、決して大きなコースではないからね。ある程度前につける競馬もで
きるだろうし、▲ユニバーサルバンクだけではなく、○サダムパテックを逆転
しても驚かないかな。いや、印を公開している以上、それをされると困っちゃ
うんだけど(笑)。でも上位3頭に割って入られても困らないような馬券は買っ
ておきたいね。

編 △とはいえ、単なるヒモの扱いではないってことですね。このあたりをちゃ
んと説明していただけるのは嬉しいですね。印だけだと、「ああ、ヒモまでか。
じゃあちょっと押さえておくだけでいいか」みたいになりがちですから。

奥 そうだね。レースによっては同じ△でも評価に雲泥の差が出ることがある
からね。まあ、◎○▲を1頭ずつにしか打てないから当たり前なんだけど。

編 たしかにそうですね。

奥 で、残りの△3頭ね。まずはベルシャザール。これも△のなかでは評価は
高め。ユニバーサルバンク、トーセンラーと同じぐらいの評価でいいと思うよ。
直結コースのホープフルS(中山芝2000m)勝ちを評価した。

編 ダービーも直結コースですよね?

奥 たしかにその通りで、しかも3着に激走しているから、普通なら直結コー
スのGⅠ激走馬でかなり評価は挙がるんだけど、今年のダービーって不良馬場
だったじゃない。

編 そうですね。

奥 全馬が力を出し切っていないのは明らかなレースをどこまで評価すべきか
なというのもあってね。いや、たしかにベルシャザールを含め頑張って走った
し、唯一前に行って掲示板に残ったんだから強いと思うんだけど。ちょっとイ
レギュラーなレースだったので、それをまるまる評価するというのは避けたと
いうこと。だからさっきも言ったように、そんなに上位と変わらない評価はし
ているんだけど、印のうえでは△までということだね。

編 なるほど。奥田さんもいろいろ考えているんですね(笑)。

奥 いや、さっきも言ったけど、このレースはすんなり決まったほうだから(笑)。

編 そうなんですよね。さすがです。

奥 じゃあ、その他の△馬を最後にまとめて。残り2頭だけど、この2頭はヒ
モ扱いでいいと思う。

編 お願いします。

奥 まずはトウシンイーグル。京都芝1800mで勝っていて、前走は1000万クラ
スの古馬相手に連対確保。これを評価したんだ。そして最後がハーキュリーズ。
京都芝1800mと芝2000mで1勝ずつ挙げている。この馬も前走で1000万クラスの
古馬相手に連対確保。このメンバーでも戦える下地はある2頭かな。

編 なるほど。印まで詳しく聞くとすごく納得できますね。ありがとうござい
ました。

奥 それを言ったら、今まで納得できなかったみたいじゃん(笑)。

編 いや、そういう意味ではなく。


-----------------------------------
3.セントライト記念予想の印
-----------------------------------

◎フェイトフルウォー
○サダムパテック
▲ユニバーサルバンク
△トーセンラー
△ベルシャザール
△ハーキュリーズ
△トウシンイーグル


───────────────────────────────────
奥田隆一郎 公式メルマガ ~直結式 重賞対談~は
(毎週金曜・土曜配信)
金曜日:土曜日版
土曜日:日曜日版
を登録された方に配信します。

有料メルマガの購読、課金に関するお問い合わせは、
info@foomii.comまでお願いいたします。
(その他のアドレスですと、お返事できない事がございます。御了承下さい)

配信中止、メールアドレスの変更はfoomiiのマイページから変更できます。
ログイン時に登録したID(メールアドレス)とパスワードが必要になります。
https://foomii.com/mypage/

───────────────────────────────────
■ 発行元:奥田隆一郎
■ 配信元:株式会社フーミー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • 直結式 重賞対談
  • 最後までお読みくださり、ありがとうございます。
    このメルマガを購読しませんか?
購読する

今月発行済みのメルマガ

  • 2018年10月

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたメールマガジンのすべての記事を読むことができます。2018年10月19日に利用を開始した場合、2018年10月1日~19日に配信されたメールマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2018年11月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する