Foomii(フーミー)

〜最高の人生に運んでくれる間法(まほう)の図形〜 生命の樹「受け取りの法則」

小西温子(生命の樹メッセンジャー)

継続購読で1ヶ月目無料

小西温子

『生命の樹~受け取りの法則』のメルマガをお届けします!

生命の樹ってなに?
受け取りの法則って?

○生命の樹とは、エデンの園(創世記)に出てくる生命の樹をシンボル化した図形です。
創世記によると、知恵の樹は善悪の知識、生命の樹は永遠の生命であり、知恵の樹の実を食べてしまったアダムとイブは地上で生きることになりました。ここに幸せに生きるためのヒントがあります。

生命の樹には秘められた叡智があります。
それは、エデンの園に還るための秘密の教え。
古代より密やかに伝承されてきた秘教です。

○受け取りの法則とは、引き寄せの法則とセットで働く法則です。
引き寄せが世に出て十数年。自分が世界をつくっていること、望むものと波動が一致すると引き寄せられること、もう充分にご存知ですね。
もし、うまくいかない..というならば、ぜひ、受け取りの法則を!
よくあるパターンに「引き寄せてるのに受け取っていない」があります。
その原因は、潜在意識の無価値感。受け取るに値しないと思ってるから、こないんです。
「ブブー×拒否します」と受け取らない設定のまま、引き寄せてもそれはきません。これません。
しっかり受け取らなくては!
そこで「受け取りの法則」が役に立ちます。
自分のタブーを壊しちゃえ!ということで、生命の樹を使います。
生命の樹で古いパターンを変えてしまう方法が受け取りの法則です。

このメルマガでは、望む未来を受け取るための「生命の樹~受け取りの法則」をお届けします。
概念でもイメージでもなく、エネルギーでもない、確かな図形は、あなたの力となるでしょう。

タイトル
〜最高の人生に運んでくれる間法(まほう)の図形〜 生命の樹「受け取りの法則」
価格
770円/月(税込) 継続購読で1ヶ月目無料継続購読で1ヶ月目無料とは
発行
毎月 7・17・27日
課金開始月
購読した月から ※2021年1月1日からの購読予約も可能です。
購読する
========================
~あなたの最高へ運んでくれる間法(まほう)の図形~
生命の樹「受け取りの法則」

https://foomii.com/00212

サンプル号 【生命の樹は、その図形の力で本当の私を思い出させてくれる】
========================
本当の私になりたい。
自分らしく生きていきたい。
この答えは自分の中に在るんだけれど、
その手がかりがわからない。

見つけた!と思ったら見えなくなって、
わかった!と思ったらわからなくなって..

だんだん迷子になってしまうんだけれど、
その想いは絶対自分を離さない。
その望み、いつも自分の中に在る。

だから、ふつふつ、ふつふつと湧いてきます。
本当の私になりたい。
自分らしく生きていきたい。
と。

では、どうしたらいいのか?

私は、延々とこの問いを繰り返し、この答えに向かって進んでは引きこもる、を繰り返していました。
まるでエッシャーの騙し絵のように、出られないループにはまり込んでいたのです。
今思えば、潜在意識のプログラムだとわかりますが、当時はただただもがいていました。

いろいろ実践するものの変わらない数年間を過ごしたある日、それは訪れました。
自分の人生を激変させるものと再会したのです。
それはかなりの衝撃を伴う体験で、熱く想い続けてきた望みの実現がぐっと近づくことになりました。

それが生命の樹(図形)です。

~エピローグ~
2007年、生命の樹と再会。
第一印象はクリアな図形。
自分の中に不思議な力が流れ込んだ。
その力に導かれ、別の世界へワープした。
叡智を受け取り実践すると最高の人生が現れた。
生命の樹が最高の未来に私を運んだ。
そう。
エデンの園に還ることができたのだ。
~~~ ~~~ ~~~

結局のところ、本当の自分とは「在る、充分に満ちている、完全である」という意識です。
宇宙は無限で、無償の愛の源ですよね。その宇宙意識が本当の私です。私たちは、そこから生まれ、そこに還っていく存在なのです。

何かになる
何かをえる
何かをする
ことで本当の自分になるのではなく、「自分としっかりつながった感覚で満たされている状態」こそが、本当の私なのです。

私たちは心の奥で、宇宙意識であることを知っているのです。
だから、ふつふつ、ふつふつと湧いてくるのですね。
本当の私になりたい。
自分らしく生きていきたい。
と。

この想いは、種だといえます。
誰もが自分という花を咲かせる種を持って生まれてくる。
本当の私という種を発芽させ、開花させ、実らせることができるのです。
このプロセスを導くものが、生命の樹の叡智です。

~生命の樹について~
生命の樹は樹木をシンボル化した図形です。
樹は古代から宇宙の真理を表すシンボルとして使われてきました。

根は土の中へ伸び、枝葉は天へと伸びていきます。根は天から地へのエネルギー、枝葉は地から天へのエネルギーを表し、1本の樹の中で天地間のエネルギーが交流しています。

どんな樹も、最初は小さな種から育ち、大木となり、実を結び、種を残して最後は土へと還ります。幾度もめぐる春夏秋冬と共に、生命のサイクルが回るのです。
その生命を、人間の生活を満たすために与えてくれます。私たちの衣食住は、樹の生命に支えられているのですね。

樹の生命のサイクルは、私たちの人生にも通じます。天地間のエネルギーの流れは、私たちの存在ともいえます。

樹が宇宙の真理を表すシンボルだったのは、こうした理由によるものです。

世界中の神話や伝承に、世界樹という大きな樹が出てきます。世界樹は、この世界を支え、あの世とこの世をつなぎ、生命を守護するものとして伝わっています。
他に、願望成就の木や精霊が宿る木、大地の各方角を結びつける聖なる木などもあり、日本では、神々が宿るご神体として樹木が信仰されてきました。
神話ではないけれど、金のなる木もありますね(笑)

伝承されてきた神話や生きる知恵は、現代においては、宇宙の法則として知られるものとなっています。引き寄せや潜在意識が有名ですね。
ただ、私はどうしても引き寄せや潜在意識の教えではうまくいかなかったのです。奮闘すること数年間。一筋の光が射したのは、生命の樹との再会でした。

「生命の樹とは?」
それは、スピリチュアルの世界に入ると、一度は目にする不思議な図形です。
フラワーオブライフから知った人もいると思います。
その図形は、目にした人の心をとらえてしまう力があるようです。

丸と線でできた図形はインパクト大!ですし、生命の樹という言霊は、創世記のエデンの園を呼び起こす!
人の心を引きつけて、今に集中させてしまうのです。

それはなぜか?
図形やシンボルは意識の深い部分に入るから。
言葉も力がありますが、図形は無意識に届くのです。
会社や商品がロゴやシンボルをつくるのは、情報を深層心理に届けることができるからです。多くの人にイメージを与えることができるので、悪用禁止ですけれど、昨今は黒魔術的な使い方もされています。偉大な力があるだけに、その影響力ははかり知れません。

概念やイメージ、エネルギー、何よりも「それを使う意図!」が、図形を通して潜在意識に入っていきます。意図という言葉が、意識と図形から成り立っているのも偶然ではありません。
生命の樹には「宇宙の真理、生命のサイクル」といった叡智が秘められていますから、そのクリーンなエネルギーと共に自分の意図を、潜在意識にインプットすることができます。

生命の樹は目に見える確かな図形。
だから、集中できる。自覚実感でき、変化することができるのです!

どうですか?
わくわくしてきませんか?

そんなあなたへ生命の樹の叡智をお届けさせていただきます。
このメルマガで、いろいろお話ししていきますね。

生命の樹は、エデンの園からの贈り物。
「在る、充分に満ちている、完全である」本当の私へ、楽園へと導く光なのです。

ご一緒に生命の樹の神秘の世界に旅立ちましょう!
私たちの最高の未来へと。

~エピローグ~
2010年、頭の中に声が聞こえた。
「言葉に注目せよ」
その言葉に従うと雑音が消え去った。
光と共に在れ。
曇りなき言葉に導かれよ。

「空の稲妻に指示する前に、
私たち自身のこころにある嵐を鎮める必要がある」
コスタリカの詩「ラスール、素晴らしい日々」より

心清めて放て、意図を。
地球は今、重要な時にある。
秒、分、時間のすべてが12時の時を打つ時に。

温かさと違和感を手がかりに、
エデンの園で目覚めるのだ。


////////////////////////////////////////////////////////////////
本ウェブマガジンに対するご意見、ご感想は、このメールアドレス宛に返信をお願いいたします。
////////////////////////////////////////////////////////////////
■ ウェブマガジンの購読や課金に関するお問い合わせはこちら
  info@foomii.com 
■ 配信停止はこちらから:https://foomii.com/mypage/
////////////////////////////////////////////////////////////////

  • 〜最高の人生に運んでくれる間法(まほう)の図形〜 生命の樹「受け取りの法則」
  • 最後までお読みくださり、ありがとうございます。
    このマガジンを購読しませんか?
購読する

今月発行済みのマガジン

  • 2020年12月

ここ半年のバックナンバー

  • 2020年11月

  • 2020年10月

2020年のバックナンバー

  • 2020年11月

  • 2020年10月

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年12月19日に利用を開始した場合、2020年12月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2021年1月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

継続利用で1ヶ月目無料とは

初めてご利用される場合、2ヶ月以上の継続利用をしていただくと、最初の1ヶ月分のご利用料金が無料となります。詳しくは「継続利用で1ヶ月目無料」をご覧ください。

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する