Foomii(フーミー)

週刊 夢株れ ~売りか、買いか、様子見か~

秋津学(株投資ナビゲーター)

秋津学

株投資ナビゲーターの秋津学です。
「週刊 夢株れ」というウェブマガジンを創刊しました。

内容的には、定番を中心に、バラエティに富んだ次のような企画を準備して、読者の皆さんを飽きさせません!

CONTENTS

1.状況NOW
前夜のNY株式市場の影響、日経平均225や先物は堅調か、想定できるリスクは低いか、外国為替は?などの状況を把握して投資行動をとる。

2.チャート攻略特訓
ブレーク法、移動平均線、デイトレ法、一目均衡表、テーマ株攻略法、オシレーター、空売り法、ラインの引き方、銘柄探し、プライス・アクション、諸種ワザ攻略など。

3.ファンダメンタルズ分析
企業業績把握、企業財務読解、企業ダイナミズム、会社四季報研究。

4.ニュース・材料・テーマ裏読み

5.ミダス株探し 序株(中長期株)、破(ブレーク株)、急(新興株市場株)

6.1000本ノック演習問題集 解答は末尾に

(なお適所に入る秋津作成のpdf資料や図表は、無料) 

以上の内容のほか、海外のトレーダーの興味深い情報、戦術本の紹介、有望な企業トップの横顔など様々な企画も登場しますので、お楽しみになさってください。

「週刊 夢株れ」の内容の中核に位置する、株学習では、秋津学の秘伝である「インナー・ライン秘術」「新オシレーター攻略法」「新カラ売り術」「新ギャン理論」などを身につけられます。

またファンダメンタルズ分析は、トレーダーがついおろそかにしがちな各種の指標をきちんと理解していただけます。ありきたりの教科書的戦術ではなく、長年のe学習指導にたけた秋津に創意工夫された技法や戦術を揃えた株塾や株学校は、おそらく見当たらないでしょう。

しかも、月2,200円(税込)という安価でのサービスの提供は、きっとご満足を得ていただけると信じます。

しごきまっせ~~~~!

秋津学
(株投資ナビゲーター)

タイトル
週刊 夢株れ ~売りか、買いか、様子見か~
価格
2,200円/月(税込)
発行
毎月4回以上
課金開始月
購読した月から ※2020年10月1日からの購読予約も可能です。
購読する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週刊 夢株れ
~売りか、買いか、様子見か~

https://foomii.com/00195

(無料サンプル)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株投資ナビゲーターの秋津学です。
「週刊 夢株れ」というウエッブマガジンを創刊しました。

内容的には、定番記事を中心に、
バラエティに富んだ次のような企画を準備して、
読者の皆さんを飽きさせません!



CONTENTS

1.状況NOW
前夜のNY株式市場の影響、日経平均225や先物は堅調か、想定できるリスクは低いか、外国為替は?などの状況を把握して投資行動をとる。

2.チャート攻略特訓
ブレーク法、移動平均線、デイトレ法、一目均衡表、テーマ株攻略法、オシレーター、空売り法、ラインの引き方、銘柄探し、プライス・アクション、諸種ワザ攻略など。

3.ファンダメンタルズ分析
企業業績把握、企業財務読解、企業ダイナミズム、会社四季報研究。

4.ニュース・材料・テーマ裏読み

5.ミダス株探し 序株(中長期株)、破(ブレーク株)、急(新興株市場株)

6.1000本ノック演習問題集 解答は末尾に

(なお適所に入る秋津作成のpdf資料や図表は、安心安心、無料で~す) 


以上の内容のほか、
海外のトレーダーの興味深い情報、戦術本の紹介、
有望な企業トップのプロフィール(横顔)など様々な企画も
登場しますので、お楽しみになさってください。

お楽しみに・・・とは言ってますが、
「週刊 夢株れ」は、読者の皆さんを、凄腕の株トレーダーに
養成することを目的とするe学習なんです。

  え~~~勉強なんですかあ~~~?

と、すでに腰が引けている閲覧者の方がいそうですが、
大丈夫、できるだけやさしくわかりやすい文章を心がけて、
読者の皆さんが、読むのに飽きないように、工夫して、
数か月後気が付くと、かなりの株投資力がアップしてもらうはずです。

さて、この号は、無料サンプル号ですので、通常版とは違って、
短いですから、前述のコンテンツのすべての項目を
取り上げられません。

ごめんなさいね。


################################

1.状況NOW

################################

●阿鼻叫喚の東京株

2020年3月19日現在、東京株式市場の状況は無残です。
世界の市場も、阿鼻叫喚の地獄です。
2008年の「リーマンショック」を超えるほどの恐怖相場になっており、
それに加えて、新型コロナウイルスの世界的感染まん延のお陰で、
人々の生活が脅かされ、世界の指導者たちは頭を抱えています。

もう何年もわたって、私は「積乱雲」という株研究会を
主宰しておりますが、その会でナビしている株パルさんは
今回の「汚染相場」の実害をほとんど受けていません。

理由は簡単。
暴落も最初の段階で、上昇トレンドの転換を察知し、
デイトレードのような目先がきく超短期トレードをのぞき、
買いを禁じ、カラ売りもしくは「様子見」に徹し、
あるいは、こんな動乱期に立ち向かわず、
学習・研究に励むことにしたのです。

しかし多くの個人トレーダーの皆さんは、そうした
冷静な自己コントロールができず、狼狽して
持ち株を売ることさえできず、なすすべもなく、
まるで金縛りにでもあったように、どんどん膨らむ含み損に
立ち尽くす羽目になってしまっている様子です。

●簡単に逃げられたのに・・・

では、どうすれば、いまの胸中の焼き付くような後悔を
防げたのでしょうか。

涼しい顔をして、暴落直後からの地獄への道を
空売りで資産を殖やす道にスイッチできたのでしょうか。

実に簡単にできたのです。

コンテンツ②のテクニカル分析をしっかり身につけていれば。

そうです、チャートの様々なワザの中から、
もっとも基本的な「ブレーク法」と「移動平均線法」
この二つの技法で、暴落から逃れることができたのです。


################################

2.チャート攻略特訓

################################


まず図表①-1を見てください。
これは、移動平均線による売り買い継続の6シグナルを示したものです。



次に、図表①-2を見て下さい。
これは、最近の日経225の暴落チャートです。
四角枠内の移動平均線を見ると、
図表①-1の「売り継続」のシグナル図に一致していることが
わかりますね。



つまり、移動平均線の三線の下降シグナルを判断するだけで、
その後の恐怖相場を予測できたのです。

さらに、次の図表①-3を見てください。
これは「ブレーク法」を使うことで、深手を負う前に、
軽傷で済む損切を行い、逃げることができたことを示しています。



チャート分析の凄さをご理解いただけましたか。

この分析は、過去の株価の推移を判断して、
将来の株価を予測するものです。

「週刊 夢株れ」では、毎週、テクニカル分析を体系的に
しっかり学ぶことで、数か月後ぐらいから、
目からうろこが落ちるように、株価の動きがわかってくるはずです。

秋津の「チャート攻略特訓」に期待してください。


################################

3.ファンダメンタルズ分析

################################

●どんな分析か

ファンダ分析は、企業の業績や財務を調べ、
銘柄の実質的価値を見出し、将来の株価判断に活かそうとするものです。

この記事は、サンプルなので、一つ分析の事例をお見せしましょう。

そうですね、こんなトピックはいかがでしょうか。

数値が教える良い銘柄・悪い銘柄

●良い銘柄の条件としての数値指標 

ふんだんに利用できる企業データは、
ネットを使うことでカンタンに読むことができ、
さらに企業のデータが晒されることでその信用性が高くなり、
こうしたデータの数値を使う科学的判断が優位性をもってきました。 

すでに、米国でベンジャミン・グレアムの投資本の
古典「証券分析」(1934年刊)以来、
科学的分析は当たり前に使われるようになって、
もはやこうした方法も人口に膾炙して珍しくないのですが、
科学的に割り出した指標を組み合わせて
銘柄選びをすることは、まだまだ有効な戦術といえます。

さて、良い銘柄は、一般に次の条件を満たしています。
 
1 高成長
2 高収益性
3 高効率性
4 高安全性

この4つの条件を指標化にするには: 

1 高成長性 ⇒ 増収率=(今期売上高-前期売上高)÷前期売上高×100%
2 高収益性 ⇒ 売上高営業利益率=営業利益÷売上高×100%
3 高効率性 ⇒ ROE(株主資本利益率)=純利益(EPS)÷株主資本(BPS)×100%
4 高安全性 ⇒ 株主資本比率=株主資本÷純資産×100%

基本的には次のことが言えます。

1.
増収率が高いほど将来的に高成長を見込める。

2.
売上高の成長に加えて、一般に収益性を示す営業利益率が
高いほど利益が大きい。

3.
ROEが高いほど株主資本を効率よく使い、利益を上げ能力の高い経営が
行われていることを示唆する(しかし、ROE値が高いほど良いとは限らない。
下記説明を参照)。逆にROEの数値が低いと、その企業は資金を上手に使え
ていないので、経営手腕を問える。

4.
株主資本は、株主からの払込金と、過年度からの利益の蓄積で構成。
負債とは異なり、返済・支払を必要としない資金ですから、
総資産(負債+株主資本)に占める株主資本の割合を計算し、
その比率が高いほど経営基盤の財務の安定性が高いといわれています。

ROEの値は高いほど良い――と単純にいい切れないのは、
分母の自己資本が小さいために高ROEとなる株がけっこう多いためです。
例えば、資本の小さな企業や長年の業績悪化で資本が脆弱な企業は、
分母が小さくて利益がある程度出るために、
異常に高いROE数値をだしてしまいます。
自己資本比率の小さい企業ですから、値の大小だけでは評価できないのです。

――いかがでしたか。
かなり難解で、日ごろ、経済記事に不慣れな方は、
知らない専門用語の前に立ち尽くされたかも知れません。

でも大丈夫です。

上の記事を一番難しいレベルの記事だと認識して、
ゆっくりひとつひとつファンダの記事をわかっていただけるように、
工夫をして、リテラシーをアップしていきますね。
	
無料サンプル版ですから、以上で具体的な記事は止めますが、
秋津の「週刊 夢株れ」の目玉記事は、「1000本ノック 演習問題集」です。

プライス・アクション(ググる)という手法を使い、
チャート分析の演習を毎週していただきます。

この演習は、値動きを視覚化したローソク足一本一本を
細かく分析して、チャートの背後にある、
ローソク足の存在意味を問う、分析を皆さんに
マスターしていただくことになる、
「究極の分析」です。

・・・というわけで、
秋津学、「週刊 夢株れ」という投資学習空間で、
暴れまくりたいと決意しております!

よろしくどうぞ。

秋津学(株投資ナビゲーター)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【免責事項】
当ウェブマガジンは、情報等の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。投資商品や銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定については、ご自身の判断で完全に行うようにお願いいたします。
当ウェブマガジンに掲載しているすべての情報・記事・データ等については、 その情報源の確実性を保証するものではありません。当ウェブマガジンの提供情報を利用することで被った被害については、万一、提供情報の内容に誤りがあった場合でも、 秋津学は一切の責任を負いません。投資判断は完全に自己責任の下で行ってください。 

  • 週刊 夢株れ ~売りか、買いか、様子見か~
  • 最後までお読みくださり、ありがとうございます。
    このマガジンを購読しませんか?
購読する

今月発行済みのマガジン

  • 2020年9月

ここ半年のバックナンバー

  • 2020年8月

  • 2020年7月

  • 2020年6月

  • 2020年5月

  • 2020年4月

  • 2020年3月

2020年のバックナンバー

  • 2020年8月

  • 2020年7月

  • 2020年6月

  • 2020年5月

  • 2020年4月

  • 2020年3月

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2020年9月19日に利用を開始した場合、2020年9月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2020年10月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

次のクレジットカードがご利用いただけます。

VISAMasterJCBAMEX

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する