Foomii(フーミー)

伊東流エリオットカウント

伊東秀広(プラザ投資テクニカルアナリスト)

伊東秀広

1. 相場でなにより大切なのは、「いまが上げ相場なのか、下げ相場なのか」という「相場の方向」を知ること。
2. 次に重要なのは、「日々の相場で自分の置かれている位置」を的確に掴むこと。
3. それには、波動理論をマスターするのがなによりの近道です。

そのような波動理論のひとつであるエリオット波動理論は、宇宙や自然の摂理に適う魅力的なものですが、唯一の欠点は、これまで波動の見分け方が千差万別であった事です。

そこで、私、伊東秀広は長年の研究から、月足と週足の二段上げ・二段下げで波動を明確に分かつ、「伊東流エリオットカウント」を編み出しました。

私の発見した真理は、
「一つの波動は逆向き二段上げや二段下げが3度出ないとチェンジしない」という、
とてもシンプルなものです。

大局を見るには年足・月足・週足で判断し、日頃の先物売買には、日足・時間足をもって転換点を見破ります。
ルールは理論的に大変クリアであると同時に、とても理解しやすい手法です。

そこで、私は皆様の日頃の売買の手助けとなるよう、この理論から見えてくる「相場の急変ポイントを事前に示すブレイクポイント」を皆様に提供しております。

タイトル
伊東流エリオットカウント
価格
7,150円/月(税込)
発行
平日毎日(※月曜日分は土曜日に配信)
課金開始月
購読した月から ※2019年11月1日からの購読予約も可能です。
購読する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■先物情報誌「伊東流 エリオットカウント」
■2019年6月15日発行(6/17日分)
■発行者:株式会社プラザ投資顧問室 代表取締役・伊東秀広
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日の Q2 追跡銘柄:

ZOZO・アンジェス

詳しくは

ダウンロ-ド版:
http://digiconcart.com/dccartstore/shop/top/26871


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日の分析:

本日の表題は  捨て子線

NYダウ    26,089        -17
NAS          7,796        -40
CME225       20,980        -50
日経ES       20,980        -50




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日足は21118~21111に窓を開ける陰線のコマの後
21119と窓を埋める陽線のコマとなりました。
先物は限月交替の関係もありますが
こちらは21120~21110に窓を残す陽線のコマです。


週足は20907~20932窓を残す
十字足に近い陽線となりました。
放れの陽線ですので上も警戒せねばなりませんが
出来高少なく、強い形でないので、
この窓は今後、飛び越す可能性が高く
週足は捨て子線と判断します。


20289からの拡大e波
e波が斜行天井形成なら21259を抜いて売り場です。
その場合の波動カウントは20289からは2-c波です。
21259抜けずに20932さらに20907を割る場合は3-3波と解釈します。

20289からのカウント

20289~21227  a
21227~21118  b
21118~21259  c
21259~20932  d/1
20932~21119  e/2


20289からはabcdeの戻し
ないしabcで戻し完了


24448からのカウント

24448~20971  1
20971~22698  2
22698~18948  3
18948~20981  4a
20981~20315  4b
20315~21860  4c
21860~20911  4d
20911~22362  4e
22362~20751  5-1
20751~21430  5-2/2a
21430~20289  5-3-1/2b
20289~21259  5-3-2/2c


24480以降の夜間含めた
先物全日足のカウントは以下です。

24480からのカウント

24480~23320 1
23320~23600 2
23600~22030 3
22030~22950 4
22950~20790 5
20790~22580 a
22580~21170 b
21170~22710 c
22710~21070 1
21070~21880 2
21880~21200 3
21200~21500 4
21500~18840 5
18840~20960 a
20960~20160 b
20160~21870 c
21870~20640 d
20640~22370 e
22370~20750 1
20750~21430 2a
21430~20280 2b
20280~21330 2c
21330~20910 3-1
20910~21060 3-2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


上の収束点

24033・23872・23804・23743・23452
22968・22551・22444・22371・22313
22211・21839・21787・21612・21610

下の収束点

20819・18830・18760・18532・17818
17155・17130・16839・16820・16790
16739・16720・16665・15891・15671
15636・15256


収束点とはいつまでに取るという時間軸は特定できませんが
将来必ず取る値です。ここで示しているのは
日経平均現物の収束点です。先物の収束点もありますが
連続性からみて現物の重みがより大きいです。
波動の上下により新たに出現します。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日足の窓


8135からの上げ過程では

8199~8238と8303~8306と8448~8488
と8595~8619と8680~8684と8829~8898と
9032~9135と9248~9304と9534~9565と
9606~9672と9775~9826と10230~10288と
10634~10751と11779~11803と13613~13748
14054~14147と14369~14404と14528~14529の18空です。

14864からの上げ過程では

15816~15956と17727~17764と17884~17980と
18175~18222と18523~18544と18648~18840と
19692~19920の7空です。


24448からの下げ過程では

23730~23589と23373~23051と21875~21639と
の3空です。

20289からの上げ過程では

20464~20646と20907~20932の2空です


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブレイクポイント:

ブレイクポイントとは、
その日の先物の寄り値がブレイクポイントより高く
それを下回ってくると、意外安しやすく、
逆に寄り値がブレイクポイントより安く、
それを上回ってくると、意外高しやすい値です。

昨日のブレイクポイント

現物はブレイクポイントの上で寄り、そのまま推移しました
先物はブレイクポイントの上で寄り、ブレイクしました

今日のブレイクポイントは

先物   20930
現物  20932



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者   株式会社プラザ投資顧問室
代表:045-520-3658(平日 8:00-18:00)
ホームページ
https://plaza110.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • 伊東流エリオットカウント
  • 最後までお読みくださり、ありがとうございます。
    このマガジンを購読しませんか?
購読する

今月発行済みのマガジン

  • 2019年10月

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2019年10月19日に利用を開始した場合、2019年10月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2019年11月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する