Foomii(フーミー)

元ファンドマネージャー近藤駿介の現場感覚

近藤駿介(元ファンドマネージャー/合同会社アナザーステージCEO)

近藤駿介

迫りくる米中貿易交渉期限と日米貿易交渉開始

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               元ファンドマネージャー近藤駿介の現場感覚

               2019/02/12号

        迫りくる米中貿易交渉期限と日米貿易交渉開始

───────────────────────────────────

NYダウ8.4%上昇、ナスダック総合10.6%上昇と、「January effect」の追い風の中1月に予想以上に堅調な展開を見せた株式市場だったが、先週は週末にかけて3日続落したNYダウの週間上昇率は0.2%、ナスダック総合同0.5%上昇と、2月に入りその勢いには若干陰りが見え始めている。

株式市場の勢いを削いだ要因は、トランプ大統領が習近平国家主席との首脳会談の予定がないと言及したこと。3月1日に交渉期限が決められているなかで未だに首脳会談の予定が立っていないことで、市場は米朝協議が進捗していないことに警戒感を抱いた格好。

こうした米中協議の進捗に関する報道が株価の下押し圧力になるのは、「January effect」がほぼ終わったことの証左でもある。GAFAなど市場全体に影響を及ぼす可能性の高い企業の決算発表も終わり、市場はこうした報道に反応しやすくなっているといえる。

そうした状況の中で今週は米中貿易交渉が次官級から始まり、14日と15日には閣僚級協議が行われその行方が市場の最大の注目材料となっている。

注目される米中貿易交渉で確かなことは、交渉自体は多額の貿易赤字を抱える米国主導で行われ、交渉の行方は米国側がどこまで妥協点を高く設定するか、中国側がどこまで譲歩するかに掛かっているということ。

…
…
…(記事全文2,409文字)
  • この記事には続きがあります。全てをお読みになるには、購読が必要です。

    購読中の読者はこちらからログインすると全文表示されます。

    ログインする
  • 価格:450円(税込)

    今月発行済みのウェブマガジンはバックナンバーの購入はできません。
    定期購読を開始するか、来月までお待ちいただくとバックナンバーとして購入できます。

    定期購読する

今月発行済みのマガジン

ここ半年のバックナンバー

2019年のバックナンバー

2018年のバックナンバー

2017年のバックナンバー

2016年のバックナンバー

2015年のバックナンバー

このマガジンを読んでいる人はこんな本をチェックしています

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたウェブマガジンのすべての記事を読むことができます。2019年2月19日に利用を開始した場合、2019年2月1日~19日に配信されたウェブマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2019年3月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

購読する