Foomii(フーミー)

地獄思考が目の前に問題を作り出す! 地獄思考から天国思考へ、誌上マスターコース開催!

心屋仁之助(心理カウンセラー)

心屋仁之助

このメルマガは定期配信を終了しています。
バックナンバーの購入をご希望の方はこちら
http://foomii.com/00019/2014
-----

私たちの身の周りには様々な問題が起こります。それに対して、いつもイライラしたり、腹が立ったり、うまくいかなかったり。
はたまた、自分自身の能力や考え方にふがいなさを感じることもあるかもしれません。
これには実は理由があるのです。たったひとつの理由それは「自分が自分のことをどう思っているか」ということです。ここに「地獄思考」があると、すべてが問題として起こり始めます。
問題を減らし、自由に幸せな気分でご機嫌にいきること、それが「天国思考」です。心屋の提供する半年間の40万円のコースを誌上で公開します!

恋愛・経営・仕事・人間関係・劣等感、すべて共通の答えと解決方法がここにあります!

タイトル
地獄思考が目の前に問題を作り出す! 地獄思考から天国思考へ、誌上マスターコース開催!
価格
定期購読対象外
発行
毎月3回
課金開始月
購読した月から ※開始月(今月/来月)をお選びいただけます。
●---------- 心屋メールマガジン 
 
      地獄思考から天国思考へ 誌上マスターコース----------■

 このメールマガジンは、様々な問題を引き起こす「地獄思想」から
脱出し、安心と喜びと自由と応援に包まれた天国の思考に移行するための
思考改善道場です。

 このメールマガジンでは、心屋が運営しております、無料のメールマ
ガジンや、ブログでは書いていないもの、また、心屋の主宰する自己変革
コースの内容をお伝えしていきます。

--------------------------------------------------------------

 2010.11.1 第1講 ■地獄思考とは何か

こんにちは、心屋です。
このメールマガジンを選択いただき、ありがとうございます。

このメールマガジンでは、心屋が運営しております、無料の
メールマガジンや、ブログでは書いていないもの、また、心屋の
主宰する自己変革コースの内容をお伝えしていきます。

さて「地獄思考」とは、なんでしょうか。聞き慣れない言葉かも
しれませんね。これは、心屋がいままで様々な方を対象としてカ
ウンセリングを行ってきた結果、いきついた心屋の思想です。

悩みを抱えておられる方には、最大の共通点があることに気づき
ました。

それは

     「自信がない」

ということです。

これは、経営、コミュニケーション、恋愛、仕事、すべて共通です。
共通の根っこなのです。



自信がないから、壁を突破できない、
自信がないから、言いたいことが言えない。

自信がないから、相手に尽くして捨てられないようにする。

自信がないから、相手を説得できず、
理解しない相手を非難してしまう。

自信がないから、自分の思いを伝えられず、
伝えてないのに「わかってくれない」「言わなくても分かるでしょ」
と、無茶なことを言って起こる。


自信がないから、実績を残そうとしたり、
認めてもらおうとして頑張る。

でも、なかなか認められず、燃え尽きてしまう。


大きな実績を残した。人生も充実して楽しんでいる。
でも、心の奥に、なにかぽっかり穴が空いているような気がする。。。


自信がない、ど自覚している人と、
自覚せず、それを一生懸命カバーするために、自分の周りに
楼閣を築いている人もいます。


それら、「自信がない」ことが原因となって「地獄」にいるのです。


常に「不足感」を感じ、
いつも「怒り」を感じ
いつも「欲望」があり(夢ではなく
いつも「何が悪いんだろう」と考えてしまう、

それが地獄思考です。

今回はこれぐらいにしておきましょう。


次回以降は、この「地獄思考」がどうやって出来たのか、
この「地獄思考」からどうやって抜け出していくのか。

そんなお話をしていこうと思っています。

--------------

■心屋仁之助メールマガジン - 地獄思考から天国思考へ 誌上マスターコース
■配信中止はこちら http://foomii.com/mypage/
────────────────────────────────────
著者:心理カウンセラー 心屋仁之助
著者e-Mail:info@kokoro-ya.jp
著者ブログ:http://ameblo.jp/kokoro-ya/
ホームページ:http://www.kokoro-ya.jp/
所属事務所:株式会社グロウスサポート

ここ半年のバックナンバー

  • 2018年9月

  • 2018年8月

  • 2018年7月

  • 2018年6月

  • 2018年5月

  • 2018年4月

2018年のバックナンバー

  • 2018年9月

  • 2018年8月

  • 2018年7月

  • 2018年6月

  • 2018年5月

  • 2018年4月

  • 2018年3月

  • 2018年2月

  • 2018年1月

2017年のバックナンバー

  • 2017年12月

  • 2017年11月

  • 2017年10月

  • 2017年9月

  • 2017年8月

  • 2017年7月

  • 2017年6月

  • 2017年5月

  • 2017年4月

  • 2017年3月

  • 2017年2月

  • 2017年1月

2016年のバックナンバー

  • 2016年12月

  • 2016年11月

  • 2016年10月

  • 2016年9月

  • 2016年8月

  • 2016年7月

  • 2016年6月

  • 2016年5月

  • 2016年4月

  • 2016年3月

  • 2016年2月

  • 2016年1月

2015年のバックナンバー

  • 2015年12月

  • 2015年11月

  • 2015年10月

  • 2015年9月

  • 2015年8月

  • 2015年7月

  • 2015年6月

  • 2015年5月

  • 2015年4月

  • 2015年3月

  • 2015年2月

  • 2015年1月

2014年のバックナンバー

  • 2014年12月

  • 2014年11月

  • 2014年10月

  • 2014年9月

  • 2014年8月

  • 2014年7月

  • 2014年6月

  • 2014年5月

  • 2014年4月

  • 2014年3月

  • 2014年2月

  • 2014年1月

2013年のバックナンバー

  • 2013年12月

  • 2013年11月

  • 2013年10月

  • 2013年9月

  • 2013年8月

  • 2013年7月

  • 2013年6月

  • 2013年5月

  • 2013年4月

  • 2013年3月

  • 2013年2月

  • 2013年1月

2012年のバックナンバー

  • 2012年12月

  • 2012年11月

  • 2012年10月

  • 2012年9月

  • 2012年8月

  • 2012年7月

  • 2012年6月

  • 2012年5月

  • 2012年4月

  • 2012年3月

  • 2012年2月

  • 2012年1月

2011年のバックナンバー

  • 2011年12月

  • 2011年11月

  • 2011年10月

  • 2011年9月

  • 2011年8月

  • 2011年7月

  • 2011年6月

  • 2011年5月

  • 2011年4月

  • 2011年3月

  • 2011年2月

  • 2011年1月

2010年のバックナンバー

  • 2010年12月

  • 2010年11月

このメルマガを読んでいる人はこんな本をチェックしています

お支払方法

クレジットカード、銀行振込をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行