世界金融市場25時 ─明日への戦略─

世界金融市場25時 ─明日への戦略─

TETSUO (TED) SUGIYAMA(Legal Representative) : 発行者Webページ

価格:定期購読対象外 発行:原則週3日
課金開始月:購読した月から ※開始月(今月/来月)をお選びいただけます。

現在、新規のご購読を停止しております。ご購読希望の方にはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。



アジア太平洋市場から欧州市場へそしてアメリカ市場へと世界の金融市場は推移し24時間を経て再び25時に入り新たな一日が始まります。 一読することにより25時に入る前の金融市場の展開を分析することは今日明日の市場に参加への重要な要素になります。金融市場はグローバルな相関性により形成されてきます。簡略で理解し易いそれぞれの市場展開の数値を発信します。無論3大市場にて流れが変わる出来事があればその要因と先行市場にどのような影響を与えるのか予測する情報もコメントし先行き金融市場の展開を観測、適格な指標を提供いたします。

展開内容
世界3地区の主要株式市場の数値
金利の基準となる10年国債の数値
為替市場の動向(US$ ユーロ 日本円 人民元)

為替市場の展開に関しては人民元の第3の国際通貨としてIMFの特別引き出し権(SDR)構成通貨への採用により認知されしかも日本円を上回る比率は国際通貨として《お墨付き》が与えられ欧米国際金融システムの中で存在感を増し影響力を拡大させていく可能性が高く日本円の存在の低下になる可能性を秘めています、資金決済で使われる人民元の比率は2014年よりも2015年は大きく増加し日本円と比率が逆転、AIIBの存在は世界経済での人民元の存在感をまし利用の増加は必然です、人民元を資産運用の対象として考慮する時期は近いでしょう。
すでに一部では可能なようです。為替市場に対する理解は経済に対する理解でもあり資産運用の原点です。

 

サンプルページも用意しています。URLはこちら
http://foomii.com/00095/sample

今月発行済みのメルマガ

2017年8月

記事はまだありません

プロフィール

TETSUO (TED) SUGIYAMA

Legal Representative
TETSUO (TED) SUGIYAMA

横浜生まれ。青山学院大学商学部中退し渡米。Los Angeles State College 3年に編入。
University of California, Berkeley校、UCLA校に移籍、Columbia University Master of International Affair (MIA)。

通貨先物取引を中心に、やがて債券、株式、各種市場の Option等取引に米国顧客のみを対象展開、実績をもとに日本在住の顧客を獲得随時に資産運用に入る。(US$200,000以上の投資額顧客のみ)
1999年1月帰国 関東財務局認可 第829号投資顧問会社設立。上記廃業し香港投資顧問会社 Horus Investment Ltd. Hong Kong本社を設立、法定代表に就任:Prudential証券、JP Morgan Chase,UBS等と取引、リーマンショックを契機にその後 Bank of America Merrill Lynch Wealth Management NewYork社と契約、日本国籍の投資家の資金をFund Managerとして契約、現在に至る。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

プロフィール

TETSUO (TED) SUGIYAMA

Legal Representative
TETSUO (TED) SUGIYAMA

横浜生まれ。青山学院大学商学部中退し渡米。Los Angeles State College 3年に編入。
University of California, Berkeley校、UCLA校に移籍、Columbia University Master of International Affair (MIA)。

通貨先物取引を中心に、やがて債券、株式、各種市場の Option等取引に米国顧客のみを対象展開、実績をもとに日本在住の顧客を獲得随時に資産運用に入る。(US$200,000以上の投資額顧客のみ)
1999年1月帰国 関東財務局認可 第829号投資顧問会社設立。上記廃業し香港投資顧問会社 Horus Investment Ltd. Hong Kong本社を設立、法定代表に就任:Prudential証券、JP Morgan Chase,UBS等と取引、リーマンショックを契機にその後 Bank of America Merrill Lynch Wealth Management NewYork社と契約、日本国籍の投資家の資金をFund Managerとして契約、現在に至る。