サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談

サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談

天木直人 植草一秀

価格:定期購読対象外 発行:毎月 1回(予定)
課金開始月:購読した月から

イラク戦争に反対して外務省から解雇された反骨の元外交官 天木直人氏と、冤罪の汚名を着せられた気鋭の政治経済学者 植草一秀氏のスペシャル対談が実現!

毎回、政治、外交・国際関係、金融、経済からテーマを選び、在来メディアが決して放映することのないニュースの真相と深層を、真の論客であるお二人が縦横無尽に一刀両断していきます。


※本メールマガジンは定期購読対象外です。動画の視聴をご希望の方は、「バックナンバー」からご希望の記事を選択してご購入ください。
※対談動画のご視聴方法は、記事を購入いただいた方にメールマガジンでお知らせします。
※携帯電話やスマートフォンでの動画視聴には対応していません。パソコン環境でアクセスしてご視聴ください。

 

サンプルページも用意しています。URLはこちら
http://foomii.com/00057/sample

今月発行済みのメルマガ

2017年12月

記事はまだありません

プロフィール

天木直人 植草一秀

天木直人 植草一秀

●天木直人
京都大学法学部を中退し外務省入省後、豪州日本国大使館公使、レバノン国特命全権大使などを歴任。
イラク戦争当時、ブッシュ米大統領のイラク攻撃を支持した小泉首相に反対し外務省から罷免。現在は、高給官僚や小泉政権の腐敗ぶりを暴くなど、自由な立場から言論活動を続ける。
著書に『さらば日米同盟! 』(講談社)、『さらば外務省!』(講談社)等。


●植草一秀
大蔵省研究官、京都大学助教授、スタンフォード大学フェロー、野村総研チーフエコノミスト、早稲田大学大学院教授などを経て、現在、スリーネーションズリサーチ株式会社代表取締役。
旧長銀の不正入札、小泉竹中政権の売国政策等を厳しく糾弾して、人物破壊工作の標的となり、冤罪で実刑判決を受ける。その後も言論活動を継続し、内外の政治経済社会問題に関する真相・深層を抉り出す論評を発表し続けている。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込では、振込先(弊社口座)は次の銀行になります。

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

プロフィール

天木直人 植草一秀

天木直人 植草一秀

●天木直人
京都大学法学部を中退し外務省入省後、豪州日本国大使館公使、レバノン国特命全権大使などを歴任。
イラク戦争当時、ブッシュ米大統領のイラク攻撃を支持した小泉首相に反対し外務省から罷免。現在は、高給官僚や小泉政権の腐敗ぶりを暴くなど、自由な立場から言論活動を続ける。
著書に『さらば日米同盟! 』(講談社)、『さらば外務省!』(講談社)等。


●植草一秀
大蔵省研究官、京都大学助教授、スタンフォード大学フェロー、野村総研チーフエコノミスト、早稲田大学大学院教授などを経て、現在、スリーネーションズリサーチ株式会社代表取締役。
旧長銀の不正入札、小泉竹中政権の売国政策等を厳しく糾弾して、人物破壊工作の標的となり、冤罪で実刑判決を受ける。その後も言論活動を継続し、内外の政治経済社会問題に関する真相・深層を抉り出す論評を発表し続けている。