「視点を広げる - 大西宏のマーケティング発想塾」
「視点を広げる - 大西宏のマーケティング発想塾」

優良企業シマノを襲った思わぬ逆風

「視点を広げる - 大西宏のマーケティング発想塾」

発行者:大西宏(コア・コンセプト研究所代表取締役) 価格:515円/月(税込)

 

2017/09/13 17:24 配信の記事

EPUBダウンロード:http://foomii.com/00021-41772.epub
ウェブで読む:http://foomii.com/00021/2017091317241541188
───────────────────────────────
視点を広げる - 大西宏のマーケティング発想塾


2017年9月13日号

───────────────────────────────

優良企業シマノを襲った思わぬ逆風
───────────────────────────────

大阪の堺市が誇る企業といえば、なんといってもシマノでしょう。かつては注目されていたシャープ堺工場はは鴻海傘下の堺ディスプレイプロダクトになりした。シマノは超高収益企業です。釣具で有名ですが、シマノが世界企業たるゆえんは世界市場の80%を押さえている自転車部品です。自転車好きの人には安く、機能が優れ、しかも信頼できる部品ブランドとして、経営を学ぶ人には、優良企業のケーススタディの定番企業として知られていると思います。

シマノは、スポーツ自転車向け部品でシマノは85%程度の世界シェアを握り、普及価格帯の自転車でも、変速機付きなら約7割のシェアを押さえるほど自転車の中枢部品を押さえ、「自転車のインテル」の異名をとっています。

その結果、営業利益率20%前後という高収益企業で、有利子負債額を現預金額が上回る実質無借金、自己資本比率は88%と財務体質も「超」優良です。しかも、省エネや健康志向の追い風を受けた自転車ブームに乗って、シマノは順調に売上を伸ばしてきました。

シマノの強みは、高い品質と耐久性、そしてリーズナブルな価格です。それを実現しているのが、1960年代から培ってきた精密冷間鍛造の技術といわれています。この技術で、コストを抑えつつ、精密な部品を大量生産できるのです。
しかもいち早く国内市場成長の限界を読んで、米国に進出したことがシマノを世界ブランドに押し上げたのです。

そんな優良なシマノに思わぬ逆風が吹いてきています。

2016年12月期のシマノの連結決算は市場を驚かしたようです。順調に伸びてきていた売上高が前期比14.7%減の3229億円、営業利益も24.1%減の645億円となり、減収減益の発表となったのです。2017年の上期には、売上減に歯止めがかかってきているとはいえ、業績回復に力はありません。


なにが起こったのでしょうか。

ひとつは、ドル安による為替差損の影響です。
…
…
…(記事全文4,262文字)

バックナンバーを購入すると全文読むことができます。
⇒ 購入済みの読者はこちらからログインすると全文表示されます。

※ひと月まとめて購入するとさらにお得です。

2017年9月に配信されたバックナンバー一覧

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたメールマガジンのすべての記事を読むことができます。2017年11月19日に利用を開始した場合、2017年11月1日~19日に配信されたメールマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2017年12月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

プロフィール

大西宏

コア・コンセプト研究所代表取締役
大西宏

コア・コンセプト研究所代表取締役/ビジネスラボ代表取締役
生活用品・インテリア・化粧品・デジカメ・産業財などあらゆるジャンルのマーケティングを実践し、CI、人事システム、情報システム開発などのプロジェクトまでこなす。
現在は自身が企業の代表を勤めながら、日本を代表するブロガーとして多くの企業人から絶大な支持を得ている。