山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実
山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実

●364号 神奈川座間市複数遺体遺棄事件 その背景に浮かぶ『闇ルート』とは

山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実

発行者:山口敏太郎(作家・オカルト研究家) 価格:777円/月(税込)

 

2017/11/08 18:30 配信の記事

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 2017.11.08 364号
▼『山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実』
▼ 山口敏太郎の公式ブログ「妖怪王」
▼ http://blog.goo.ne.jp/youkaiou 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★★★★メルマガを読む前の注意★★★★★★★★
このメルマガは皆さんの情報提供、投稿により成り立っています。
ぜひ投稿をお寄せください。感想だけでも歓迎です。tokushima5566@yahoo.co.jp
また、陰謀論・都市伝説の真偽は各自がリテラシーをもって自己
責任で判断願います。信じすぎてはいけませんし、逆に懐疑的精
神を持つことを忘れてもいけません。
***********************************************************
神奈川座間市複数遺体遺棄事件 その背景に浮かぶ『闇ルート』とは
***********************************************************

神奈川県座間市のアパートから九人の遺体が発見された事件だが、いまいち動機がはっきりしない。 
容疑者の男は金が欲しくて襲って殺したと証言しているが、それにしても奪った金は五百円から五十万程度だ。この金では殺害から解体という重労働にはあわない。問題となるのはクーラーボックスを運び込みを手伝ったあと二人の男だ。一部の情報では二人の男たちはまともな勤め人には見えなかったという。 あの狭い部屋にあの数のクーラーボックスを運び込んだら普通不信に思い容疑者の男に問いただすはずである。またこれだけの騒ぎになっているのに運んだのは自分ですと名乗りでないのも変だ。手伝った二人はクーラーボックスの中身を知っていた可能性が高い。
また、失踪中の父親も気になる。以前、アトラスでも報じたが風俗のスカウトマン座代に反社会的勢力と容疑者の男がコンタクトをとっていたのは事実だ。 
ずばり指摘すると、反社会的勢力とトラブった容疑者の男は、借りができてしまい内臓調達の仕事を受け持ってしまった。最初は富士の樹海などで自殺するためにさまよっている自殺志願者を拉致し殺害し解体していたのではないだろうか。内臓をとったあとは野犬に食われたように腹をめちゃくちゃに引き裂き、樹海に放置したのではないだろうか。最近樹海のパトロールが厳しくなり、次の獲物をツィッターで探し始めたのではないだろうか。
そのツィッターで見つけた女の子を、次々と殺害し解体した可能性はありうる。神奈川県の闇ルートに中国の金持ちが移植用の内臓を、高く買い上げる闇ルートがあるという。
中国の成金は中国国内の内臓移植をいやがる。その内臓は共産党に逆らった政治犯のものだからだ。当然中年の男の痛みきった内臓である。
だから日本から入ってくる新鮮な内臓をたかく買うことになる、容疑者の男がなぜ十代の女の子や、二十代の女性にこだわったのか。それは内臓が新鮮だからである。
容疑者が口をわらないのは中国の闇社会の報復を恐れてのこと、父親が疾走したのは自分も中国の闇社会の制裁をうけるからである。

…
…
…(記事全文7,454文字)

この記事には続きがあります。全てをお読みになるには、購読が必要です。
⇒ 購読中の読者はこちらからログインすると全文表示されます。

※今月発行済みのメールマガジンはバックナンバーの購入はできません。
定期購読を開始するか、来月までお待ちいただくとバックナンバーとして購入できます。

2017年11月に配信されたバックナンバー一覧

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたメールマガジンのすべての記事を読むことができます。2017年11月19日に利用を開始した場合、2017年11月1日~19日に配信されたメールマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2017年12月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

継続利用で1ヶ月目無料とは

初めてご利用される場合、2ヶ月以上の継続利用をしていただくと、最初の1ヶ月分のご利用料金が無料となります。詳しくは「継続利用で1ヶ月目無料」をご覧ください。

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

プロフィール

山口敏太郎

作家・オカルト研究家
山口敏太郎

1966年、徳島県生まれ。神奈川大学卒。96年作家デビュー。漫画原作者、オカルト研究家なども務める。
放送大学院にて修士号を取得し、学者としての側面も持つ。不思議分野において本格的な解説ができる作家であり、オカルト研究家である。
『ビートたけしの超常現象マル秘Xファィル』(テレビ朝日)、『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ)、『おはスタ』(テレビ東京)、『新知識階級クマグス』(TBS)、「吉田照美ソコダイジナトコ」(文化放送)など、年間70~80本のテレビ・ラジオ出演をこなす。