藤井誠二公式メールマガジン 『The Interviews High (インタビューズハイ)』

藤井誠二公式メールマガジン 『The Interviews High (インタビューズハイ)』

藤井誠二(ノンフィクションライター) : 発行者Webページ

価格:540円/月(税込) 発行:第2 第4週 月曜日
課金開始月:購読した月から ※開始月(今月/来月)をお選びいただけます。

このメルマガは定期配信を終了しています。
バックナンバーの購入をご希望の方はこちら
http://foomii.com/00007/2016
-----


2014年からメルマガのタイトルを『事件の放物線』から『The Interviews High(インタビューズハイ)』に変更したいと思います。

私と同業であるノンフィクションの書き手を中心に、さまざまな分野・領域で私が「これぞ」と感じた実践をしていたり、生き方を選んでいる人々へのインタビューを配信していきたいと思っています。古い・新しい、若い・年配といった区別はもちろんありません。私がインタビューをすることにより、まず私自身が深く気付くこと=「ハイ」になること、を条件にしたいと思っています。それを読んでいただき、同じように感じていただけたら幸いです。

また、「事件の放物線」でお届けしてきたような、「事件」の「その後」を見聞きして、渦中の人間の声をひろい、社会に対して問われているものは何かをさがしていくという記事もときおり配信をしていきたいと思っています。発生間もない事件から、発生から十年単位の時間が経過してしまった事件まで、幅広く、できるだけ丹念に、藤井の視点と手法で事実をひろいあげていくレポートも微力ながら続けていきたいと思っています。


※絶版となった拙著をPDF書籍として販売しています。

●暴力の学校倒錯の街―福岡・近畿大附属女子高校殺人事件
http://foomii.com/00071/2013070514470816330

●17歳の殺人者
http://foomii.com/00072/2013070514591116331

 

サンプルページも用意しています。URLはこちら
http://foomii.com/00007/sample

プロフィール

藤井誠二

ノンフィクションライター
藤井誠二

1965年愛知県生まれ。ノンフィクションライター。

当事者に併走しつつ、綿密な調査・取材をおこない、社会や制度の矛盾を突くノンフィクション作品を数多く発表。TBSラジオ「BATTLE TALK RADIO アクセス」のトークパーソナリティーや、大阪朝日放送「ムーブ!」で「事件後を行く」などのコーナーを持つなど幅広い媒体で活動をつづけている。大学では「ノンフィクション論」や「インタビュー学」などの実験的授業をおこなう。

著書に、『17歳の殺人者』、『少年に奪われた人生』『暴力の学校 倒錯の街』『この世からきれいに消えたい』(以上、朝日文庫)、『人を殺してみたかった』(双葉文庫)、『少年犯罪被害者遺族』(中公新書ラクレ)、『殺された側の論理』『少年をいかに罰するか』(講談社)、『コリアンサッカーブルース』(アートン)、『「悪いこと」したらどうなるの?』(理論社)など多数。

現在、『キャスト』(ABC 朝日放送)にコメンテーターとして出演中(毎週木曜日)。

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたメールマガジンのすべての記事を読むことができます。2017年12月19日に利用を開始した場合、2017年12月1日~19日に配信されたメールマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2018年1月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

月途中からのご利用について

月途中からサービス利用を開始された場合も、その月に配信されたメールマガジンのすべての記事を読むことができます。2017年12月19日に利用を開始した場合、2017年12月1日~19日に配信されたメールマガジンが届きます。

利用開始月(今月/来月)について

利用開始月を選択することができます。「今月」を選択した場合、月の途中でもすぐに利用を開始することができます。「来月」を選択した場合、2018年1月1日から利用を開始することができます。

お支払方法

クレジットカード、銀行振込をご利用いただけます。

クレジットカードでの購読の場合、次のカードブランドが利用できます。

VISAMasterJCBAMEX

銀行振込での購読の場合、振込先(弊社口座)は以下の銀行になります。

ゆうちょ銀行 楽天銀行

解約について

クレジットカード決済によるご利用の場合、解約申請をされるまで、継続してサービスをご利用いただくことができます。ご利用は月単位となり、解約申請をした月の末日にて解約となります。解約申請は、マイページからお申し込みください。

銀行振込、コンビニ決済等の前払いによるご利用の場合、お申し込みいただいた利用期間の最終日をもって解約となります。利用期間を延長することにより、継続してサービスを利用することができます。

プロフィール

藤井誠二

ノンフィクションライター
藤井誠二

1965年愛知県生まれ。ノンフィクションライター。

当事者に併走しつつ、綿密な調査・取材をおこない、社会や制度の矛盾を突くノンフィクション作品を数多く発表。TBSラジオ「BATTLE TALK RADIO アクセス」のトークパーソナリティーや、大阪朝日放送「ムーブ!」で「事件後を行く」などのコーナーを持つなど幅広い媒体で活動をつづけている。大学では「ノンフィクション論」や「インタビュー学」などの実験的授業をおこなう。

著書に、『17歳の殺人者』、『少年に奪われた人生』『暴力の学校 倒錯の街』『この世からきれいに消えたい』(以上、朝日文庫)、『人を殺してみたかった』(双葉文庫)、『少年犯罪被害者遺族』(中公新書ラクレ)、『殺された側の論理』『少年をいかに罰するか』(講談社)、『コリアンサッカーブルース』(アートン)、『「悪いこと」したらどうなるの?』(理論社)など多数。

現在、『キャスト』(ABC 朝日放送)にコメンテーターとして出演中(毎週木曜日)。